04
1
2
3
4
5
6
7
11
20
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今 読むと心にしみる本

先日 なが~いブログでお知らせしたように
今月 4月1日のエイプリルフールの日に
かねてから 膵臓がんで闘病していた 父が永眠しました。

この 永眠という文字も 本当にその通りだな~という感じです。
昨日までは 苦しそうであったけど
何か飲んだり、話たりしていたのに
もう眠ったまま起きてこない。
父にとっては それはそれで 苦痛からの解放なんですよね。


信じられないことに もうそれから3週間もたっていました。
あとが大変だと話にはきいていたので その日からあれよあれよと
母のことをきにしながら 姉とふたり、
せっせといろんなことを片付けてきました。
それも 今、ほとんど落ち着いてきました。

病気だったので ある程度覚悟はしてきましたが、
それに対する心構えの様な意味もあり、
読書好きな姉が手にして私に回してくれる本は
だいたいが 介護か犬についての本です。





こちらは 「人生フルーツ」という映画にもなった 
建築家のつばたしゅういちさんと英子さんご夫婦の本です。
だんなさま、しゅういちさんがなくなられてからの生活のお話です。

お二人は結婚60周年を迎えられていましたが
しゅういちさんが2015年に90歳でお昼ねをしたまま穏やかになくなられました。
英子さんは現在89歳。

父と母も3月19日で60周年を迎え、その2週間後に父はいきました。


本の中では その後、始めて一人暮らしをされる英子さんの様子があり、
少しづつ立ち直っていかれる様子が書かれています。
そこには なんだか生活の基本をみるようで
こうやって生きていけばいいんだよねと思わせてくれます。


姉は 母にもいずれこういうときが来るとおもい、
参考にしてほしいと読んでもらっていたようですが、
母には なかなか難しいようでした。
環境もちがいますしね~。

私も若い時にはあまり意識しませんでしたが、
人生、もうかなり後半。
自然がとてもいとおしくなってきました。
読み終わった時には、なんだか高原に行ってきたような気持ちに。


残念ながら私も見ていないのですが、「人生フルーツ」の予告編。





素敵なお二人。
読み終わった後、肩の力がす~っと抜ける気がする本です。





そしてもう1冊。
いつも電車の中でよめるように文庫本をもっていますが、
こちらは途中で電車では読めなくなりました。





最初の方は、ワンちゃんを飼っていらっしゃるご家庭では
よくあるあるとうなづける話なんですが、
後半は 海外と日本とを行ったり来たりして仕事をしている著者が
お父さまの介護と 飼っていた年老いた飼い犬を看取られる話があり、
そして お父さまの年老いた飼い犬をアメリカに引き取るお話があります。

ちょうどそんなところを読んでいたころ、父がいきました。
そして 虎太郎もひざの手術のために入院。
ドンピシャの状況があって こみ上げるものがあり、
電車の中では読まずに、家で夜ふとんにはいってから
涙しながら読み終えました。

介護についていえば、もっとあ~すればよかった というようなおもいは
私も同じ。
きっとたくさんの方が同じ思いをしていらっしゃるんでしょうね。

そして 大きな車にのったまま、
帰ってこなかった飼い主のお爺さんのことを
けなげに覚えてまっている わんちゃん。
もうほんと泣けました。

でも 共感する感情って
少し楽にしてくれるんですね。
ひとりじゃないんだって。


また 少しづつ、今度は母との同居の準備をしていく予定です。
今年は少し読書に精を出そうと思っています。
(と、いってもしれてますけど・・・。(^^;))

こちらの本、おすすめです。






にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!









スポンサーサイト

イースターバスケット作り (てらこや)

とっくのとうにイースターは終わっておりますが、
今月いっぱいやらせてください・・・。(;´・ω・)




今週さいたま新都心の「えいごのてらこや」教室では
イースターバスケットを作りました。
こちらの教室では、作ったクラフトを保存して置く場所があるので
それは便利です~。
でないと持って歩くわけにいかないので
クラフトを作る日は一斉に作らないといけません。


001-0421_20180421230911b86.jpg


てらこやは男の子ばかりですが、
クラフトは好きで作ってくれます。


003-0421_201804212309145f5.jpg


今回は紙皿を使っての簡単クラフト。
それに 在庫整理もかねて 昔からあるシールを積極的に
使って飾りました。


005-0421_2018042123091798c.jpg



とってはこれまた 在庫であるクラフトテープ。
昔サマースクールで セミやらカブトムシやらを作っていたのこりですね~。(^^;)



002-0421_20180421230913bfd.jpg


そして今日もぐるぐるゲーム。
バスケットに今日はたまごをキープです。


004-0421_20180421230916cd0.jpg



今日はたまごの模型を使って遊びました。
やっぱり 3D のものを使うほうが カードをひくよりおもしろいですよね~。



あと1週、こんな感じのイースターをいれてやって
5月からは また新しいテーマを入れていきます。

ただいま てらこやでは 新規に参加者募集中です。
今年のプログラムがあまりすすまないうちに
だれか合流してほしいな~。




にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!

こねてこねて・・・

昨日は本やさんでとてもかわいらしい本を見つけました。


私は申し訳ないのですが存じ上げなかった作者の
ヨシタケシンスケさん。

今は「あるかしら書店」とのタイアップの文庫イベントもされています。



そのタイアップのところで見つけたこの絵本。




いや~ん、もうかわいい~!


絵がなんともいえないかわいらしさですね~。
ヨシタケさんの描く絵が どれもかわいい~。



今  Peanut butter and jellyの絵本をやっている6年生がいるから
これよんであげようかな~と手に取ってかってきたのですが、
これがまた おもしろい~。


001-0419_201804192137339ae.jpg


朝 おきてきて 始まりました。



こねてこねてのばして・・・・




002-0419_201804192137357aa.jpg




でも、あれ??





003-0419_20180419213736fba.jpg




え???




004-0419_20180419213738bd0.jpg



私がおもわず ぷっとふきだしたのがこのページ。


さて このあとどうなった?
かわいい絵本です。
なんか ヨシタケさんの絵本、全部きになってきた~。



それで思いだしたのですが、
去年 Sakasayoさんに教えていただいてでかけた
上野の森のおやこブックフェア。

そうだ、そうだわすれるところだった~!
今年も5月3日~5日までやっていますよね。
早速でかけましょう!




にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!

過去形の文つくり

この春最終学年6年生になったクラスの女の子二人は
もう幼稚園のころから始めて7年目になりました。

ピーク時(?)はさらに男の子二人の4人で
がやがやと でも楽しくレッスンしてきました。
このクラスはフォニックスも5年生までにすべてのルールが入れられた
はじめてのクラス。
すべて バランスよくいろいろなことが入っています。

レッスンで入れてきた語彙の種類の表をそれぞれのクラスでつけながら
毎年レッスンしていますが、
このクラスも今年はほとんどの語彙もはいっているので(種類では)
なんでも自由にできる1年となりました。




昨年度からのmpiの「子どものための英語で自己表現ワーク②」は
今 最後のユニットをしています。
(最終ユニットはブックレポートなのでスキップなの・・・)


ここで過去形です。


001-0418_20180418222849453.jpg


今までも 夏休み、冬休みの出来事を
レポートとして書いてきましたが
改めて過去形としては 初めて触れます。
でもふたりとも 小学校でやったとか?
今は 過去形にもふれるんですね~。すごいな~。


こちらのテキストは①もつかっていましたが、
大体テキストにあるゲームの類はアレンジしてやっています。(^^;)

今回も 過去形の単語のカードと with~で始まるカードを使って
自分たちでセンテンスを作り、ポイントをためるというゲームが
テキストにはありますが、それを少しアレンジしました。



002-0418_20180418222850fef.jpg


テキストにあるカードはほとんど同じです。
でも 少し増やして 難しそうな単語には 金シールをはっておきました。
このカードを使って文を作ったら 2ポイントになります。



今回の傑作集!


003-0418.jpg



I did magic with ghosts!



こちら すごいです。
どちらも金シールなので4ポイントになりました。
金がなくても 文をつくれたら 1ポイントはもらえますよ。


カード以外のところは、自分で自由に考えてつくります。
こちらのテキストの最初の方にあるユニットで
自分の得意なことをいうところでHちゃんは
I can do magic.
といっていたので そこから Hちゃんはとりました。




004-0418.jpg



I ate bananas with monkeys.


こちらはAちゃんの文。
いいですよね~。
おサルさんの群れのなかで 仲良くしているAちゃんがみえますよ~。
( ̄ー ̄)♪

上の方に見えている visited もAちゃんでました。
こちらの文もすてきで

I visited the woods with monkeys.

いいね~それもという感じでした。


今年度は mpiのGrammaring②をつかって文法も始めています。
この流れは最近ちょっと定着してきたので
だいぶ私もうまく伝えられるようになってきました。
聞いてくれる生徒さんがいるおかげですね~。 (^▽^)/




にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!

たまごパズルを使ってゲーム

今日はちょっと寒い雨です~。ブルブル
でもまだそんなに降りだす前に 自宅に帰れてよかった~。
自転車だもんね~。





さて まだイースターのものをやっている4月です。
4月中はこれで遊びます。(^^;)


今日はChocoさんご紹介のポップアップ絵本を読みました。
この絵本、このあとやる卵のゲームにちょうどいいんです。
なぜかというとわにさんが最初はちょっと怒ったような言い方をして
たまごをもらおうとしていましたが、最後はイースターラビットには
"Please~”をつけてお願いできるようになったので
イースターラビットさんが イースターエッグをくれるんです。

なので たまごをゲームでもらうときも
この言い方をしてもらいます。


003-0417_20180417222442c34.jpg



いつもの「たまごのぐるぐるゲーム」をしましたが、
今日はかごにたまごパズルをいれて引きました。
去年はたまごのケースにいれておきましたが、
そうするとおぼえていたり、ケースにはいりきれないかずなので
それもめんどうだな~とおもっていて
今年はいっそのことかごにどさ~といれてそこから引くことにしました。



001-0417_20180417222440de6.jpg


ゲームは 引いたパズルと同じ柄のたまごカードまで
駒となっているうさぎさんをすすめるのですが、
追い抜かしたらその人からたまごがもらえるというゲーム。
もとはアメリカのゲームを参考にさせていただきました。(二つくらいね。)


002-0417_20180417222441b09.jpg


クラフト大好き、5年生の女子は
先週つくったものを きれいに飾ってきてくれました。
さすが~。


もう1週あそぶよ~。



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!

教室ホームページはこちら!

新規募集もご案内中です!
003_20150221231316097.jpg ホームページでは、無料、有料ダウンロード教材をご案内しております。       

レッスンプランのホームページだよ!

002_20150221231318b6e.jpg

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

mixi ミクシィ

 ミクシイのコミュニティー 「ラズキッズを活用しよう!」 http://mixi.jp/view_community.pl?id=6086932

おともだちサイト、応援中!

Chocoさんのお店 A5Х~1

こちらでもおしえま~す!さいたま新都心

てらこや新都心 *見学体験レッスン募集中です。  小学1年~4年生 毎週水曜日 15:40~1・2年生       16:50~3・4年生 ホームページで詳細ご覧くださいね。

こちらでもおしえま~す!春日部

春日部市民文化会館 PDFが開きます。 *「絵本とクラフトゲームレッスン」はじめます。 次回 5月12日、6月9日、30日(土) テーマは「お天気とお洗濯」 来てね!

リンク

QRコード

QRコード

楽天

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

広告