こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
| Login |
2016年08月05日 (金) | 編集 |
今日 今までガラケイだったのですが、今月で2年たつのもあり、
ついに スマホデビュー しました。

そして 娘たちがやっていて いつも姫ちゃん(孫)のしゃしんを
長女がラインで送っているのを見せてもらっているので
ラインをダウンロードしたら なんだかいつのまにか
アドレス帳の皆さんに ラインが通じたというのがいってしまうらしく、
(このあたりが よくわかりません。)
あっという間に 5人くらいの知り合いから
ラインで次々と連絡をいただきました。

そして 慣れない文字うちで ラインのお返事を返しているうちに
あっという間に 2時間。 (◎_◎;)

つながるって すごいけど こわい・・・。

勝手にラインで連絡が行ってしまった方、
もし 知らなかったり(?)いらなかったら そのまま放置してくださいね。m(_ _)m



さて J先生といっしょに 火曜日は
低学年に続いて 中学年クラスも スペシャルレッスンをしました。



まずは 低学年と同じ様に
J先生の国についての復習です。

001-0804_20160805123149e10.jpg




そしてテーマ。
今回やりたかったのは 夏だし 海だし
そして Food chain です。

4年前に 参考のために購入していた
日本語のゲーム。

004_convert_20120428163301.jpg

 

  こちらの内容についてはブログをどうぞ。 



どうやって作ろうか??



010-0804_2016080512321027c.jpg


はい、がんばって作ってみました。
実際 ゲームをやってみると 改良点がたくさん。



J先生によんでもらったのはこちらの本。





前から絵本のことは知っていましたが、
これが Food chain のテーマになっているとは
知りませんでした。


002-0804_201608051231484e0.jpg


低学年クラスを同じように
J先生、Youtubeをみて 練習してきてくれました。


そして


003-0804_201608051231480db.jpg


ちょっと カード作りで時間がなかったので
お粗末になりましたが、 一応 A Hole of the sea ね・・・・。

これをつかって でてきた 海の生き物を思い出します。


そのあと カードを使って
food chain を考えて並べてみました。

005-0804_2016080512314806d.jpg

そしてポスターで確認。

006-0804.jpg


あら みんなきれいに並べられたのね~と思ったら
ゲームにつかうために 私が付けたポイントが
かなりのヒントになっているみたい。 (;^ω^)ダヨネ


ゲームはシンプルに いっせいにだして 
一番 食べる生き物カードを出した人に
食べられる生き物カードをあげる・・・という
いつもトランプでやっているルールでやったのですが、
大きい動物でも 食べない小さい生き物もいるもので
これがややこしくなりました。(◎_◎;)


007-0804_20160805123147cb3.jpg


そして 次のゲームは
トランプでいえば 大富豪ゲームかな?
手持ちに5枚持ち、場に出た生き物を食べる大きい生き物を
どんどん出していきました。

ここでも ↑で書いたように
大きくても食べないものがあったりするのがややこしくなりましたね~。


008-0804_2016080512392283f.jpg




このゲームに使うように 一番上に
漁師の男の子、女の子もいれたんですが・・・でてこなかった・・・。

もう少し ルールをととのえないと
これは だめね・・・。

がんばろ・・・。



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016年08月03日 (水) | 編集 |
最近やたらかみなりと雨が多いですね~。
今日もレッスンをやっている間に すごく雨が降ったようです。
洗濯もの 入れておいてよかった。




さて 今年はサマースクールはせずに
通常レッスンにいつも外国の講師に来てもらっていますが
そのレッスンを 夏休みに1日することにしました。

通常レッスンの時間だと、平日の夕方になるので
けっこう外国の先生を手配するのが困難になります。

というのも 先生方もレギュラーレッスンをしていることが多いからなんです。

なので 今年は 子どもたちが午後自由になる
夏休みを使うことにしました。

というわけで 今日は いつものテキストは使わずに
特別テーマに設定。


まず J先生のことを復習。
去年のサマースクールでお会いしていますが
1年前だからね~。

001---0803.jpg


去年とまた別のものを用意してきてくれました。


003-0803.jpg


地図が日本がセンターにきていないのですが、
J先生が 日本と出身国のドイツを 重ねた図を作ってきてくれたのには
関心しました。
一目で大きさがわかりますね。(^▽^)/


002-0803_20160803225029257.jpg


そして The Polar bear's underwear を読んでもらいました。
J先生とは打ち合わせを必ずしますが
いつもYoutubeなどのアドレスをのせておくと
練習してきてくれます。
真面目です。


J先生のすてきなお話の読み聞かせの後、
さあ 作りましょう。

005-0803.jpg


素材は前にご紹介したときと同じ プラスチックペーパーの2mmのもの。
切りにくいかな~とおもっていたら
二人ともすいすい切っていました。

      白くまくんの保育園課外レッスンの様子はこちら


004-0804_20160803225028abe.jpg

上手になりましたね~。 (⌒-⌒)ニコニコ...



007-0803.jpg



お手本を一生懸命見ながら 作っていますよ。


006-0803.jpg




このあと レーシングを J先生に教えてもらって
仕上げました。
(写真がない・・・・)


009-0803.jpg



008-0803.jpg


ほんと このしろくまくんクラフトは それぞれの個性がでますね~。

おうちでも レーシング、楽しく練習してくださいね。

レギュラーレッスンは また 9月です。
楽しい夏休みをお過ごしくださいね。





にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村




2015年09月29日 (火) | 編集 |
あ~今日は無事におわってよかった~。

サマースクールにきてくれた ドイツのJ先生と
先週から連絡がとれず、昨日メールが来たので
よかった~と返信したら またメールがもどってきてしまい、
結局 こちらからのレッスンプランを送れずに
当日になってしまいました。

お仕事先のインターナショナルから
寄ってくれるので レッスン時間も保護者の方にお願いして
1時間ずらしていただきました。

でも そう、どうしよう??
もう 5分前なんだけど~!
とっいっていたら おかあさまが
「あ、先生いらっしゃいましたよ~!」とおしえてくださいました。

なんと もうお部屋の前まで
一人で来てくれてました。

今回のレッスンのことは 8月の時に相談済みですが、
その時に お部屋もいっておいてよかった~。



さて 今回1学期に外国の先生に来てもらえなかった火曜日だけ
来ていただきました。
そして 9月の終わりなので ちょっぴりハロウィンも入れてみました。


001-0929_2015092923080410d.jpg

まずは ドイツについて いつものようにいろいろ教えていただきました。


それから 低学年のクラスでは 自分たちがやっている
How old are you?テーマのカードを使ってのアクティビティを
やっていただきました。


002-0929_20150929230806a20.jpg

前回 シートのまま、ボンゴをしてあそんだものを
宿題として 切ってきてもらいました。

           前回までのレッスンの様子はこちら


そして 今回は そのカードを使って
warゲームです。
一斉に自分のカードの山から 1枚のカードをだして見せます。

一番大きい数字のカードを出した人が
ポイントとして全部のカードをもらっていきます。
まざってしまうので 前回までに 自分の印を
書いてきてもらいました。


そのあとはハロウィンタイム。
次のゲームにもつながるので
お決まりのチャンツを練習したいので
こちらの絵本。



こちらはみなさんお持ちの絵本ですね~。


003-0929_2015092923080718e.jpg

J先生は さすがにお仕事で小さい子に教えていただけあって
声も素敵でよくとおります。
メリハリもあるので 絵本をよんでもらうと
とてもわかりやすく、子どもたちを引き込んでくれます。


004-0929.jpg

そして ハイバイでもあつかっている
hungly ,thirstyと food, drink,さらに to eat ,to drink を
説明してもらいました。

005-0929.jpg


こちらかなり 昔から ハロウィンの時にやっているシンプルなゲーム。
たくさんのカードの山から チャンツの指示にしたがって
みんなでカードを引きます。

006-0929.jpg


Give me something good to eat!

といったときには こんな風に食べられるものを引いてきたらポイントです。
カードには いつもおもしろいものをたくさん混ぜておくので
椅子やおとうさん、ときには 車なんてものもでるので
けっこう盛り上がります。

ハロウィンの時、外国の先生にきてもらうとき、
シンプルなルールなのでよくやりますが、
そこで いつも「カエル」「わに」など食べられるぞ!など
お国によっていろいろ出てきたりします。(;^ω^)
それはそれでおもしろいので 先生にお任せします。



そしてお次は中学年クラスです。

こちらは Chocoさんのフィーリングシリーズをつかわせていただきました。




まずは こちらの絵本でフィーリングをイントロします。


007-0929.jpg


さすがに J先生は、ぱっと見ても
すぐに上手に読んでくれます。\(^▽^)/


008-0929.jpg


後ろの付録についている仮面で
フィーリングのチェックです。


そして Chocoさんのビンゴシートと
前につくった マーキングをつかって
Tic-Tac-toe をしました。

010-0929.jpg


カードを並べて置いておきます。
そして ひとりづつ 自分のマーキングシートを決めます。

カードをみて 

The monster is happy.
The pumpkin is sad.

のように言っていき、
そのカードの上に自分のマーキングを置いていきます。

011-0929.jpg

そして 普通のルールとちがうのは
オセロ要素がはいっているので
このようになっているときつぎに・・・。


012-0929.jpg


このようにクロネコさんが はさんだとすると
真ん中のお花さんは クロネコさんにかわってしまうんですよ~。


009-0929.jpg


センテンスもいいながら ゲームも楽しめます。

そうそう Chocoさんに このモンスターとパンプキンの少し大きいカードを
たのもう~。

もうセミナー終わったかな?
福岡はこれからかな?



またJ先生には クリスマスも来ていただこうと思っています。
さて いよいよ10月ですね~。
ハロウィンだ~。

でも 今年はパーティーはクリスマスなので
ハロウィンはしっとりです~。



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
2015年07月03日 (金) | 編集 |
パソコンが壊れてアドレスがわからなくなっていた
ニュージーランドにいたときの友人と連絡がつきました。



お片付けをしていたら、友人のグリーティングカードを見つけました。
アドレスは書いてなかったけど 住所がわかって
きっと持家だったので そこに今もいるんだろうと思っていたら
待ちきれずのさがしたくなり、ネットでさがしてみたら
なんと 見つかったんです。

それも他の方のブログに同じ名前でコメントしているのを見て
これはぜったいそうだと 確信があったのですが、
なにしろ10年くらい連絡していなかったので
おそるおそる そのメールアドレスにメールをしてみたら
彼女でした!

なんか うれしいですね。
これで NZに行く目標ができた~。
こんな ちょっとした幸せがうれしい・・・。

そして 今日も英語講師の友人から
やさしい言葉をいただきました。
こころが ポッとなりました。
また ちょっとした幸せがたまった・・・。(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ





いつもながら 前置きながっ!
はい ここからですよ~。


昨日は バングラデシュのM先生にレッスンにきていただきました。
だんなさまのレッスンは 体調が悪くなりキャンセルになりましたが、
今回は大丈夫でしたよ。

でも Faithing の最中だということで
日が出ている間は 飲んだり食べたりしてはいけないということでした。


M先生は この2月に卒業生のクラスに来てくれた先生です。

           その時のブログはこちら


今回もバングラの文字を 紹介していただきました。


001-0703_201507032222350d6.jpg


今回は紹介だけでなく ちょっとしたクイズの時間にしてみました。

M先生に スイカの値段をバングラで書いてもらいます。
それを バングラの数字をみて いくらか みんなは数字でファイルシートに書きます。


002-0703_2015070322223701f.jpg



003-0703_20150703222239ef6.jpg





010-0703_20150703222307d77.jpg


バングラは 実は1~100まで すべて数字の組み合わせがちがうので
ホワイトボードに書いてもらいました。

スイカは バングラで 50タカ こちら 日本円で 65円くらいだって。
やすい~!

Kくんは 「だったら50個くらい買える!」といってました。(;^ω^)


そのあとは ちょうどいま テーマにしている リサイクルのテーマで
取り組んでもらいました。

まずは 絵本。







前にもご紹介しましたが こちら中のパーツが取り外せて
分別できるようになっています。

      本の紹介はこちら

004-0703_201507032222401bd.jpg


順番に 読みながら分別していきました。


005-0703_20150703222241d1b.jpg



それから 前からつくってはいたけれど
絵がなかなか描けずに 進んでいなかったリサイクルクラフト。

結局 前日の水曜日、 水道がなおってから とりくみました。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…



013-0703_20150703222332e21.jpg


こちら ラズキッズの資料を参考にさせていただいた 「リサイクルクラフト」
モデルはさいたま市です。


012-0703_2015070322233092d.jpg


左側が 市でリサイクルとしてひきとっていないもの、
右が リサイクルとしてひきとっている「黄金のごみばこ」



011-0703_20150703222329fe2.jpg


裏にはまどをあけた封筒をはりつけます。
その中に 20個のものを 考えながらいれていきますよ。





006-0703_2015070322230059e.jpg


こちらは 現在さいたま市にお住いの M先生にも
作っていただきました。



009-0703_201507032223058a6.jpg


そして ひとつづつ M先生がみんなにきいていき
みんなはそのたびに 考えながら 自分のクラフトのごみ箱に入れていきます。
考えが違っていたら それでもいいんです。
自分で思った通りに入れましょう。


008-0703_20150703222303bce.jpg


センテンスも Yes No だけでなく、
少し長いセンテンスで やりとりしました。



014-0703_20150703222333a13.jpg


こちらが アンサーキー。

なっとうのような 汚れが残るものは リサイクルできません。
写真もだめ。


みんな 5個くらいまちがえていましたが、
よく わかっていましたよね。


このクラフト 他のクラスでも 使ってみようとおもいます。

さて 他の市や 東京都はどうかな?
手元に資料をあつめてもらいましたので ちょっとチェックしてみましょう。

皆さんのところは どうですか?


にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村





2015年02月28日 (土) | 編集 |
昼はとっても暖かくて
春がついにやってきたと思ったら
夕方はやっぱり冷えますね。


今日は 今月のはじめ、雪がたくさんふるよ~という
天気予報があり、トルコのB先生のレッスンを
キャンセルした 6年生の ふりかえゲストティーチャーレッスンをしました。


お願いしたのは 埼玉大学の博士号を終えた
バングラディッシュの M先生です。

さすがに スノーグローブをつくるには
遅すぎるので スノーグローブは
先日 クラフトとして レッスンの中でつくりました。

さて 今日はどうしよう??
と考えたのですが、せっかくなので
何か 考えながらできることを探しました。

この冬、読みたかった絵本、

Over and under the snow

  この絵本の内容はこちらのブログをどうぞ



冬の間の動物の生活を スキーをしながら
おやこが話すという絵本です。

そして この絵本の後に 何かゲームをと
さがしていたら ありました、ありました。

去年の三月ごろ Scholastic社さんの
1ドルセールで買った ファイルフォルダーゲームの e-book から
ちょうどいいゲームが見つかりました。

010-0228.jpg


It is winter というゲームです。


009-0228.jpg


こちらのe-bookは カラーなので
そのまま使えるのが便利。

でも 普通のファイルだと ちょっと小さいので
こんかい ポスター印刷しています。

          こちらのゲームがのっている本についてはこちら
 
 今は10ドルしていますが、もしかしたらもしかして
来月あたり 1ドルセールかな??
去年 これを1ドルで買えたのはほんとラッキ―だわ~。

どういうゲームかというと
Hibirnation, migration, stay active の3つのマスが
あちらこちらにあり、そのどれかのマスに止まったら
あらかじめ手元に配られた動物カードのうち
それに当てはまるカードがあったら出せるというもの。
手元のカードがすべてなくなった人が上がりです。


006-0228_20150228215035f55.jpg


オリジナルのゲームでは 動物の名前が英語で書かれただけのカードでしたが、
それだとイメージできないので
絵を入れたカードを作ってみました。


011-0228.jpg

そして オリジナルでは human となっていたものも
それだけではつまらないので こうしてみました。


012-0228.jpg


2年前に 発表会のシナリオに挿絵として使った棒人間を
思い出し、名前入りで4人の生徒さんカードにしました。
そして 今日来てくれた M先生と私のも追加。

結構このカード おもしろかったですよ。
一応 このカードを出すときに

Do you stay active in winter?

とお互いに聞いてみました。

「いいや、こたつで 冬眠してるからっ!」

これ 自分でどれかに決めておくのもおもしろいかもしれませんね~。

007-0228_201502282150374a9.jpg

あれ?裏の絵をパズルしている子がいる・・・。



ゲームを始める最初に M先生に
それぞれ3つの状態についての説明をしてもらいました。

なかなか難しかったようですが、
初めてのことも 英語できいて
理解することも いい勉強ですよね。

Dくんは とても英語の勘がよく
すぐに理解できていました。
すごい~。

このゲームについては 
また時間があれば レッスンの中で
ワークシートでもつくってまとめてみようと思います。


このゲームを始める前に
自己紹介をお互いにして
M先生が バングラディッシュの絵本を持ってきてみせてくれました。


001-0228_20150228214900826.jpg


今回 初めてバングラデッシュの文字をみたんですが、
すごい芸術的ですよね~。
バングラディッシュでは 小さい時から 母国語のベンガル語と
英語の教育がされているそうで
絵本には ほとんど両方の表記があるそうです。

002-0228_20150228214903565.jpg


003-0228_20150228214905720.jpg

子どもたちが来る前にも
いろいろと聞いていたのですが、
数字は 1~100まで 全部言い方が違うそうで
全部覚えなくてはいけないそうです。

この表も 子どもたちとみて 盛り上がりました。
「あっ、8が見える~!」

ベンガル語では 「8」 が 「4」 を表しているようで
「2」 は同じ様な字でした。

これだけでも すごく国際的ですよね~!


004-0228.jpg


魚の本とフルーツの本も見せていただきました。



005-0228_2015022821491042e.jpg


一番の名産品は  左上の Jack fruit だそうです。
すごく大きいフルーツだそうで 中を割ると
小さく分けられた実が出てくるんだそうです。
種までたべられるそうで 全部残すところなく食べられるんだそうですよ。


こういう 絵本があると
そのお国について 身近に感じられるので
とっても楽しかったです。

これらの絵本は M先生の4歳の息子さんの絵本を
借りてきてくれたそうで、
現在 日本の保育園に通っている息子さんは
(インターかもしれないけど)
ベンガル語、英語、日本語ができるそうです。

ただ ベンガル語だけは 書けないそうですが、
母国に 帰ったら書けるようになるだろうといっていました。

こちらに来て2年で あと2年はいるそうなので
これはまた来ていただきましょう。

ほかのクラスでも ベンガル語で何か書いてみる・・なども
たのしいかもしれません。



レッスンの最後に
Guess who?ゲームをしました。


008-0228.jpg



いつもは チームで対抗してやるのですが、
今日は 2チームで M先生が だれなのかを
質問してあてました。


6年生は 残るところ来月の3回で卒業です。
あ~ また来た! このシーズン。

でも ほんとみんな大きくなったよね~。
あと 3回、たのしくやろうね~。 (^▽^)/



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村