こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
mother
2010年06月27日 (日) | 編集 |
この春のドラマで 毎回泣かされながら見ていた 「Mother」が
終わりました。
 
 初めのころは、虐待など 社会的な現象を扱っているかのように思われた
ドラマでしたが、回を重ねるうちに いろいろな形の 「母」の思いが
溢れていました。

 現在の自分は、娘をもつ 「Mother」でもありますが、
ドラマに表れているように、いくつになっても やはり 「娘」としての
「Mother」が恋しくなります。

 そして、たぶん、娘がいくつになっても、娘が母になっても、
きっと 娘の心配をするだろう・・・そんな事を思っています。

 ドラマの中の「母」たちは、本当に毎回泣かされました。
そして、女の人は母になると 本当に強くなる・・・。

 最終回は少し期待外れの終わり方ですが、終始、松雪泰子さんのお母さんをやられてた、
田中裕子さんが とてもすてきでした。

 ちょうど本屋さんで見つけた絵本 「小さなあなたへ Someday」
someday.jpg

この本もとてもすてきでした。

娘に読んであげよう・・。
スポンサーサイト