こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
前置詞を使ったオリジナルの絵
2012年04月30日 (月) | 編集 |
 今月で 通常レッスンクラスの切り替えがあります。
例年ですと 3月に一応終わりにして
テキストなどはそのまま 4月も使う場合がほとんどですが、
今年は クラス編成を組み直すクラスがあるため、
テキストをきりのいいところまでやるために 4月で切り替えとなりました。

 1年の終わりは 1年間やってきたワークシート類を
まとめて返却します。

001_convert_20120430194721.jpg


 たぶん 1枚1枚 返していたら
どこかに行ってしまうものがたくさんあるでしょう。

 1年間のうちで とっておいてほしいものは
ぬきだしておいて クリアーファイルにいれて
6年生には渡すつもりです。

 ちらほらと 文法的なものがはいってますので
それをまた見てほしいと思っています。

 クリアファイルの活用は まだ 自分でも固まってなくて
なにかしら そのまま 中学に行っても使えるように
なってほしいと 今だ 創意工夫中。

 一度には無理ですね~。がんばります・・。


学年編成があるクラスでは この絵本を使っていました。



Bears in the night


松香ではおなじみです。
こちらはいろいろな前置詞がでてくるので
あれこれ工夫してきましたが、 今年は
かなり ハイペースで 無理矢理終わらせた感じとなりました。
もっと あれもこれもやりたかった~。
基本的に やりたかったのはゲームですが、
でも 楽しく、そして 定着するんですよ。
時間を考えると フルコースは無理か。


最後に 自分で絵を考えてもらいました。

002_convert_20120430194810.jpg


たとえば・・。

003_convert_20120430194836.jpg

(a) fox in the tea

癒される絵ですね~。


004_convert_20120430194900.jpg

(a) cat down the skytree
M.I.Pのトムクルーズのようですな・・。

005_convert_20120430194922.jpg

(a) stick people(man) through the straw
ちっちゃ~っ!




説明不足で a が抜けたり、「物のなまえ」
って書きましたが、(物でもよかったけど)「どうぶつや人の名前」の方が
わかりやすかったのかな・・・反省です。

いつも おとなしくて発言するのが苦手な子たちが
きちんと説明を聞いて 描いててきてくれました。

駆け足でやっちゃったのは 反省ですが、
少しでも クリエイティブな事ができて
よかった・・・。

来年度は少し落ち着いてやりたいと思います。(^_^;)



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!
スポンサーサイト