こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
防災グッズの入れ替え
2012年08月31日 (金) | 編集 |
 昨日で次女の保育実習がおわりました。
2週間でしたが、暑い中、20分ほど歩いて向かい、
毎日 子どもと格闘は 大変だったようです。

 最後の2日間は 自分も紙芝居をよんで 手遊びを用意。
「何がいいかな~?」といってましたが、
わたしも 英語ならちょっとはわかりますが、
手遊びもなかなか 紙芝居と連動はむずかしいですよね~。


 娘が 毎日 書いたもの。

012_convert_20120831214356.jpg

 
 体調管理や それこそ遅刻しないようにと
こちらも一応 気をつけていたので ホッとしました。
と、おもったら!

 明日から 3女は 学校じゃないの~!
また 6時起き・・・。




 あしたは 「防災の日」。
関東大震災の日をわすれないようにと 定められていますが、
去年の震災や 阪神淡路大地震の日も 
今は 防災の日ですよね。

 最近は 新たに 南海トラフ地震についての見解がだされ、
毎日が 防災の日と言っていいくらいだと思います。


 今週は 近所のスーパーも 非常食フェア。
今年の3月に 非常袋を見直したら
かなり期限切れになっている物が出ました。

 もったいないので ちまちまと 機会があれば
食べていますが、乾パンなどは  なかなか食べる機会もすくないですよね。


 昨日 新たに補充用に買ってきたのは こちら。

001_convert_20120831.jpg

 このうち、カップヌードルの中身だけのものは
期限が来年までと そんなに長くはないのですが、
あとは 3年、5年物。

 002_convert_20120831214320.jpg

 こちらは 雑誌では見ていたけど 実際に売っていたのははじめての
コアラのマーチのビスケット。チョコははいっていません。

 他にも ビスコや食べっ子どうぶつなど、いろいろなものが
非常食として 売り出されていました。

 ポイントとしては 期限がきれても みんながよろこんで
食べられるものにしました。

 宇宙食もそうですが、今は 普通食品のなかでも
かなり 保存しておいしく食べられるものが増えていますよね。

 この間の 24時間テレビで
去年の震災で 学校にとりのこされた学生さんたちが
2日間で 先生のかばんに入っていた飴だけしか
口にできなかったといっていて、胸に詰まる思いでした。

 いざというときのために やはり 無駄になっても(なったほうがいい!)
準備はしておこうと思っています。




にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!

スポンサーサイト