こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
| Login |
2012年09月30日 (日) | 編集 |
 関東地方もすごい雨、風になってきています。
名古屋あたりの方は もう 暴風圏でしょうか?

 気をつけてお過ごしください。





 さて サマリー会でも 先日 お話させていただき
今年から導入している インターネットで読む 絵本リーディングシステムの
ラズキッズ。(はじめて御覧の方は ← のカテゴリから みてくださいね~。)


 夏休みは オリンピックの資料がたくさん用意されていて
レッスンや夏休みの宿題に使わせていただきました。

 なんといっても リアルタイムの ワークや資料がそろっているのが
とってもお得です。

 もちろん アメリカの子ども用にできているので ワークも
そのまま 使えないものもありますが、
大人でも そのまま 学べるものがたくさんありました。


 今回も 11月6日におこなわれる アメリカ大統領選について
早速 資料がセットになって 紹介されています。

 もともと 絵本となっている(厳密には 学年が高くなると絵の量はへります)
オバマ大統領の本もあります。(以前ご紹介しました。)


001_convert_20120930211553.jpg


 こちらは オバマ大統領の幼少期からの生い立ちもあります。


002_convert_20120930211653.jpg

 幼少期 Barry と呼ばれていた彼は ハワイで ハワイ大学に留学していた
Kansas 出身の母とケニヤ出身の父との間に生まれましたが、
その後4歳の時に離婚。6歳の時に インドネシア出身の人と再婚した母につれられ、
インドネシアにいきました。 そこで 毎日食べるものを得るために
必死で働く人たちをみて ハワイとの違いから いろいろな事を考えるようになったようです。


003_convert_20120930211721.jpg

 大統領の就任演説も メインのところだけのせてあります。

 
 そして 他にも歴代の有名な大統領の本がラズキッズにはありますが、
やはり 気になるのはこの本。


004_convert_20120930211743.jpg


有名なファーストレディの話。



005_convert_20120930211807.jpg


とりあげられているのは エレノア・ルーズベルトさん、ジャクリーン・ケネディさん、そしてヒラリー・クリントンさんです。興味ありますね~。


どれも 子ども用に書かれているので とても読みやすいし、
ワードバンクもあります。

それに なんといっても 写真もふんだんに使われていて
でも 子どものリーディングようにちゃんとコピーして使うことができるように
なっています。すごい。


他にも 選挙についての資料がたくさん。

008_convert_20120930211928.jpg


こちらは 投票用紙や州、選挙のスケジュールなどが
わかりやすく説明されています。

006_convert_20120930211836.jpg

こちらは なんと 歴代の大統領が ひと目でわかる資料。
うわ~ん、便利。

しかも これについての ワークシートも付いています。

007_convert_20120930211901_20120930215408.jpg

内容は 「8年任期をつとめたのはだれ?」「いちばん短い任期だったのは?」
などに加えて おもしろのが
「よくそれぞれの大統領をみてごらんなさい。何年ごろにカメラが発明されましたか?」
などと いうものがあって おもわず めがねをはずして(!)近づいてみてみたりしました。

たしかに 1列目あたりは 肖像画のようですね~。
あの 音楽室みたいな・・。


ほかにも 「何人の大統領が任期中に暗殺されたでしょうか、またそれはだれで どんな理由だったのでしょうか」というものもあります。深いです。


そして 今年の大統領選というと、ふたりのことを紹介している資料が
学年によって3レベル作られています。


009_convert_20120930212005.jpg


こちらは 一番学年が高いレベルの Grade 6 向けにかかれています。

大統領選につかわれている かわいいシンボルマーくも 資料に登場しています。
民主党のシンボルマーク Donkey と共和党の シンボルマーク elephant です。

なんで~?と何も知らない私は ネットで調べてみました。

「アメリカを読む辞書」というブログにヒットしました。

http://masahironakata.blogspot.jp/#!/2012/06/donkey-vs-elephant.html


と、いうように 今回もなんかたくさんの資料をわんさか印刷して
自分でほ~ぉといいながらよんでいますが、
本当は こういう資料を使って 中学生あたりやりたいですね~。
いないけど・・。


ちょっと 簡単な本をよんでやる 「おとなの英語教室」やってみようかしらん。
みんなで よんで 意見をシェアするとか・・。

資料がもったいないな~。

こういう資料をレッスンに使いたいという先生がいらしたら
コメントでご相談くださいね。  ヨロシク(^○^)/




にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!

 
スポンサーサイト