こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
| Login |
2016年01月30日 (土) | 編集 |
寒い日となりましたが、関東平野部は雪は積もることなく、交通機関も無事に動いていて
ほっとしました。
長野ではすごい雪のようですね。
皆さん、大丈夫でしょうか。




 あともう少しで 今年度のレッスンが終わりますが、
そのうち 5年生クラスが 会場や私の都合で
3月いっぱいで終了となります。

 残りの回数はかぞえるほどですが
それでもたくさんのことを 持っていってもらおうと思っています。

 ちょうど 絵本の音読がおわり
あとの時間、どのテーマにしようかと考えていましたが、
やっぱりやりたいのが冬のテーマ。

 でもそんなに深くはできないので
今回はラズキッズのレベルEの絵本を使うことにしました。


001-0130_20160130230331a87.jpg

使うのは一番左端の Arctic Animals
表紙のアウルがかわいいですよね。

昨年出た絵本ですが、
最近の絵本はこういった写真を使ったものが多く
きれいな絵本となっています。


002-0130_201601302303327b4.jpg


右端の本は前からあるので旧式のものですが、
左のふたつは 表紙と背表紙がつながっています。



003-0130_20160130230334ec1.jpg


使う予定の絵本には 新しくシステムとして
絵本のテーマや展開のヒントがのっていますが、
「絵本の中の動物を二つ挙げて 似ているところと違うところを
かんがえてみよう」とか 「なぜ 北極の動物は白いのか考えてみよう」
ということが 絵本にも書かれていて レッスンの展開のヒントにもなりますよね。


004-0130_20160130230336c23.jpg


こちらは 鳥のmigrationについて書かれています。




005-0130_20160130230337912.jpg


そして Hibernationの絵本には どうして冬眠するのか、
どうして何も食べられずに寝ていられるのか ということが
わかりやすく書かれています。


左端の絵本以外は 参考に読んでみるつもりです。
そして やりたいゲームは このゲーム。


009-0228.jpg


去年 バングラデッシュの先生とのふりかえレッスンで
使ったゲームです。


 去年のレッスンの様子はこちら


この中にmigration,hibernation,stay active という言葉を使います。
これを しってほしかったんですね~。

このゲームをしながら たのしく冬の動物の生き物の生活を
学んでいこうとおもいます。(^▽^)/

春はもうすぐそこだけど~。




にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト