こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
「大人のラズキッズ」登録者募集!
2014年04月01日 (火) | 編集 |
 先日とっておいた 2日間続きのドラマスペシャル「リーダース」を見ていて
感動しました。
自動車を国内生産させるために 開発して 今は世界にも通じるトップ企業。

 実はわたしは、○十年前の今日、このモデル企業に新入社員として入社しました。
とても素敵な仲間や先輩に囲まれ、たくさんのことを教えてくれた会社でした。
その後 ほかのことがやりたくて 転職しましたが、
会社の歴史をこんなにどっぷりと見たのは、はじめてで
このドラマをみて 物を作ることの大変さとその情熱に感動しました。
 
ドラマの中の 若い息子さんが 私たちの社長さんでした。(モデル企業だけど)





本題はこちら~!


ラズキッズの 大人の方の登録者を募集いたします。


 ラズキッズとは アメリカの小学生のためのe-bookサイトで、
現地の小学校でも副教材として導入されているサイトです。

 レベル別になっていて 単語レベルのaa~Zまで。
アメリカの小学校の6年生までを対象としていますので
かなりの文章量でも わかりやすく書かれています。



詳しいことは 教室のホームページ 「ラズキッズとは?」 ← こちらをクリック!



 こちらのラズキッズの絵本は、 大人の方(中高生含む)にも活用していただけるシステムだと思います。
物語もあるけど、知識を得られる本もたくさん。

 こちらのブログでも ラズキッズのカテゴリーでご紹介しています。


 どれも 音声付きで聞けるので たとえば 文章の少ないレベルで
シャドーイングして 音読トレーニングにつかい、
最後はディクテーションしてみる・・。

 また 少しレベルの高いものには 普通は目にしないカテゴリーの本もたくさんあって、
たとえば クモについてだとか,宇宙の生活だとか、食べられる虫(!!!)だとか。
イチローの本もあります。

 こういう本は 知識をつけるために読んでみる・・・というのもいいですよね。




 ラズキッズには、レベルを分けるのに Lexile など何種類かでわけていますが、
アマゾンのサイトにも その解説がでています。  こちらをクリック



ちなみにラズキッズのレベルZは Lexile 891-900となっていますので、
TOEICのリーディングパートの半分くらい 300点くらいとれる人には
ちょうどいい読み物となっています。


 今回は このシステムを 自学のためにつかいたい大人の方を
8名募集したいと思っています。

 


 応募の方法や詳細は ホームページから お願いいたします。

            ホームページはこちらをクリック!
 

また ラズキッズの おすすめ絵本などは ミクシィのコミュニティより
ご案内させていただきます。

 このコミュニティは 昨年より 会員でなくても検索できるようになりました。
記事を検索していただくと 読めるようになっていますので
今年からは ブログではなく コミュニティから
ラズキッズ情報を発信していこうと思います。


 ちょっと使ってみようかな~という方は、
ホームページにお立ち寄りください。

 ラズキッズのサンプルページリンクもありますので
ご自宅で使えるかどうか 試していただくこともできます。


 もっともっと このシステム、活用したいですよね~。
今のところ 申し訳ありませんが お子さま使用の募集はしておりません。
また 教室の人数がさだまって 席の余裕がでたり、
大人の方の申し込みが少なかった時に
改めて お子さまの登録にかんしては お知らせさせていただきます。


 みなさまの 応募お待ちいたしております。v(*'-^*)-☆



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村







 





 



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
わたしも10数年前まで、そこで働いてました。地元の企業ということもあり、就職させてもらいました。高校時代の友達は、まだ働いていて、そのドラマが放送されるアナウンスが会社であったそうです。ポスターも貼ってあったそうですよ。と関係ない話ですいません。
2014/04/02(Wed) 06:54 | URL  | かおちゃん♪ #-[ 編集]
よろしくです~
ラズキッズ引き続きお願いします!

Tamirinさんもかおちゃんもトヨタの方だったんですね(社名言っちゃった~)

昔初めてアメリカに行ったときにこの車がたくさん走ってて、
社名を知らないアメリカ人は誰もいなくて
それまで日本はちっぽけな島国だと窮屈に感じていた私は
自分の愚かさを思い知りました。
いまやどこの国に行ってもこの車が走っていて、
その文字を見るたびに誇りに思ってます。

リーダーズ、私も見ながら涙が止まりませんでした。
同じ日本人でよかった!
2014/04/02(Wed) 20:57 | URL  | Choco☆ #-[ 編集]
ラズキッズ
私も引き続き、ラズキッズの継続をお願いします

検討中のみなさん!!!
ぜひお試しあれ!!!
2014/04/02(Wed) 21:45 | URL  | Sakasayo #6qsAsK2A[ 編集]
かおちゃん♪さん
 お~そうだったんですか!
みずすずきさんも 地元ですよね。

 10数年まえということは かなりまだお若いので
まだまだ ついこの間ですよね。

 わたしも コマーシャルを見て たぶんそうだろうと思っていましたが、
こんなに 素敵なドラマだとは思っていませんでした。
自分が働いていたころに もっと知っておけばよかったと思って。
ただただ 自分の勉強不足ですけどね~。

 私の場合は、当初 販売の方で入社して
その3か月後 に 自工と合併したので 入社の年に
一つの会社になったというすごい節目の年です。
歴史をたどると 年がわかっちゃうけど~。

 だから 入社したときは 私服だったんですが、
3か月後に 同じ制服になりました。
これはちょっと ショックだったんですよ。
合併の話は 就職するとき出てなかったんで。
いろいろと 上の方は大変だったと思います。
でも このドラマを見ると もう根本から
会社の持つエネルギーがちがうことがわかりました。

 少しの間でも 関われてよかった・・。

2014/04/02(Wed) 22:47 | URL  | tamirin #-[ 編集]
Re: よろしくです~
Chocoさん

> ラズキッズ引き続きお願いします!

了解です!
>
> Tamirinさんもかおちゃんもトヨタの方だったんですね(社名言っちゃった~)

あはは~。でもドラマのクレジットにもかなりでているから
わかりますよね~。

3年しかいなかったんですよ。
そのあと 外資系の銀行へ。
こんないいったら 関係ある人わかっちゃうか~。
いや 誰も読んでないだろう。(;´・ω・)
>

 わたしも このドラマを見るまで
こんなに壮絶な歴史だったとはしりませんでした。

 でも そうですよね。
大変な時代に 夢をもって 物を作るなんて
ほんとうに 「リーダーズ」ですよね。

>
> リーダーズ、私も見ながら涙が止まりませんでした。
> 同じ日本人でよかった!

 ほんとですよね。Chocoさんもクラフトリーダーズのひとりだっっ!
2014/04/02(Wed) 22:51 | URL  | tamirin #-[ 編集]
Re: ラズキッズ
Sakasayoさん

> 私も引き続き、ラズキッズの継続をお願いします


 承知!(ちょっと前のドラマであったセリフ・・)


 昨日 ブログでおしらせさせていただいて
ただいま 4人の方が登録していただいてます。

 大人も絶対面白いですよね~。
もっと なにかしら できればいいんだけど、
あれこれ 作っているうちになかなか・・。

 充実させたいわ~。
2014/04/02(Wed) 22:54 | URL  | tamirin #-[ 編集]
No title
私も引き続きおねがいします!
ついに、タブレットを購入したので(この前は言い方が分からず端末、、、なんて言ってしまいましたが、タブレットですね^^;)
じゃんじゃん使っていきたいと思います!

タブレットでラズのサイトにつなぐと上手く使えなかったのですが、ラズキッズのアプリをさがしてみたら、あったのでそちらでやっていこうと思います!

2014/04/04(Fri) 16:33 | URL  | aya #-[ 編集]
Re: No title
ayaさん

 もちろんですよ~。あれ?私連絡してない?
また 連絡しますね~。


> タブレットでラズのサイトにつなぐと上手く使えなかったのですが、ラズキッズのアプリをさがしてみたら、あったのでそちらでやっていこうと思います!


 そうなんです。説明不足で失礼しました。
タブレットの場合は、アドビフラッシュがつかえないので
アプリをいれるか もしくは 転送ソフトをいれると
インターネットの画面そのままで使えます。

 たしか ミクシィのスレッドに 転送ソフトについて
かいてあるのがあるので 見て見て下さい。
え~っと、 Puffin だっけな~。
2014/04/04(Fri) 22:17 | URL  | tamirin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可