こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
村岡花子さんに思いを寄せる日
2014年06月30日 (月) | 編集 |
 今日は 先日姉と決めていた
銀座の教文館に出かけました。

 教文館は 今朝ドラでやっている 村岡花子さんが
編集者として勤めたところで 今 7月14日まで
「村岡花子 出会いとはじまりの教文館」と題して
村岡花子さんの生涯が紹介されています。

教文館ホームページ

まだ これからドラマではでてくる 戦争中や戦後の花子さんのお話も
そこにはありますが、
大事に保管されてきた 洋書などをみることができ
当時にこんな洋書を 手にすることができ、
しかも 英英辞典をつかって 訳されたというのには
本当に驚きました。

わたせせいぞうさんによる 村岡花子さんの生涯を描いた絵の原画も
飾られていて とてもなつかしく 夢あふれる気分になりました。


003-0630.jpg


こちらの絵本は 孫の恵理さんが文を書かれて
わたせせいぞうさんが とても繊細な 昔と変わらない絵を
かかれています。

わたせせいぞうさんも 青春だよね~と
姉といっていました。

「ハートカクテル」とか はやってました~。
そして 思い出すのが大瀧詠一さんの歌。

はい、わかる人~!
同年代~!

おもわず かわいい絵をみて
絵本を買ってきました。

→ ここにもリンクしましたよ~。
この絵本びっくりしたんですが kindle版があるんですけど~!
パソコンで この絵がみれるのかな~。
きれいだろうな~。


今から100年くらい前に
カナダ人の先生たちから 英語教育を受けて
育った人がいたこと、
着物を着ながら 週に1回は
テーブルに座り 洋食を食べたり、テーブルマナーの時間が
あったりした事にも驚きました。

そして なによりも 自分が教えている教え子たちに
読ませたいと 一生懸命洋書を訳された村岡花子さんの生涯を
見せてもらって
もっと頑張らないとと思いました。

すごく 元気をもらった~。
先を行って 道を切り開いてくださった先輩方って
本当にすごいですね。

もし お時間がある方は ぜひ 足を運んでみてください。



ところで・・・・。

今日 娘の彼のおうちに 送るものがあって 
そのときに ついでに送ろうと
また こんなものを作りました。



002-0630.jpg


こんどは少し小さめで
ベールをつけてみました。

実は これは お店でみた
ウエディングカードをまねしたんだけど。

((^┰^))ゞ テヘヘ



今日は なんだか とっても幸せな気分。
もう一度 絵本みて それから寝よっと。




にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
すてきなカードですね。
きっと、感激なさると思いますよ~
真似てする作れるところが素晴らしい。レースとお花が本当に可愛いわ。
2014/07/01(Tue) 09:23 | URL  | makimaki #-[ 編集]
makimakiさん
 ありがとうございます。

もう 1か月たっちゃっているんで
ちょっと感動が薄れてきてしまいましたが、
お渡しするものがあるんだったら
いっしょにつけてあげたいと思って~。
 でも 市販のカードでも すごいのいっぱいありますよね~。
まるで 飛び出す絵本みたいなのがあった~。
2014/07/01(Tue) 22:14 | URL  | tamirin #-[ 編集]
わかるよぉ
わかりますよぉ、同世代だからぁ
ベールがついたカード、ステキ
Tamirinさんの愛情に溢れてるわぁ
2014/07/01(Tue) 23:48 | URL  | Sakasayo #6qsAsK2A[ 編集]
NoTitle
大瀧詠一!!なつかし~
あと稲垣潤一とか!
よく聞いてたな~
ベールのカード本当に素敵です!
2014/07/02(Wed) 22:58 | URL  | Choco☆ #-[ 編集]
Re: わかるよぉ
Sakasayoさん
 
ですよね~。
あの頃 大瀧詠一さんとわたせせいぞうさん、
おしゃれな ハマトラ、フクゾーとか 青春ですよね~。

このイベントで さらにさかのぼった時代を
体験できました。

戦争があって 大変だったけど
夢を追う人たちがいたことに感激しました。
2014/07/04(Fri) 00:04 | URL  | tamirin #-[ 編集]
Chocoさん
 稲垣潤一さん、私の友人の知り合いでした。
お姉さんが一緒に活動していたそうで。

 小田和正さんもそうですが、
声 変わりませんよね~。
なつかしや、なつかしや・・・。
2014/07/04(Fri) 00:09 | URL  | tamirin #-[ 編集]
銀座教文館に行ってきました
Tamirinさんのブログみて、どうしても行きたくなって、村岡花子さんの展示会に行きました。
教えてくださって、ありがとうございました。
赤毛のアンの自筆翻訳原稿など貴重な資料が一杯で感動しました。

わたせせいぞうさんの本もすごく良かったけど、他に村岡さんの本を一杯買っちゃったので、今回はがまん。
でも、私たち世代にはめっちゃ魅力的ですね。
2014/07/08(Tue) 16:11 | URL  | makimaki #-[ 編集]
Re: 銀座教文館に行ってきました
makimakiさん

 ほんと なんだか 時代をさかのぼったような気になりますよね。
教文館がまた 当時のままの形をのこしているので
感激しますよね。

 朝ドラの中によく出てくる カフェのモデルのお店のことも
書店の方が教えてくださいました。
わたせせいぞうさんの本の中にも出てきますが
絵の中には 菊池寛さんもいるようです。

 自分の中に 元気がでてきますよね。
2014/07/08(Tue) 23:00 | URL  | tamirin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可