こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
アナログの世界―ゲームマーケット!
2014年11月16日 (日) | 編集 |
 今日もわりとあったか。
今日は 東京ビックサイト(幕張と間違えてた…(;^ω^))で
行われていた 「ゲームマーケット」に行ってきました。


001-1116_2014111622245811b.jpg


 はいったとたんに、なんだか男の子の部屋のにおいが・・(?)


013-1116.jpg


 すごい出展数でした。
今回はじめて 抽選となったそうです。

そして アナログのゲームボードがたくさん販売されていて
そのほとんどが オリジナルという世界。

 すぐ横では 実際に何人かがゲームに参加して
使いかたを 教えてもらいながら遊んでいます。

 企業のブースもあり、その中にはネット販売で見たことがあるゲームやさんや
渋谷でゲームカフェ?をしています~などというところも
オリジナルのゲームを販売されていました。


 今日購入したものはこちら。

002-1116_201411162225013e5.jpg

実はタングラムのようなカードであそぶ「清少納言」というゲームを
最初にみて ちょっとお高めでしたが
しっかりしたカードだったので 購入。

「清少納言ゲーム 」   ←知りたい人はクリック

こちらは 4歳からあそべるようです。
タングラムとにているのですが、形がちがうようです。
意外に小さい子の方がすぐ形をつくれるようで
今日も 4人の方が 挑戦していらっしゃいましたが、
汗をかきかき やっていらっしゃいました。

これ大人の脳トレにもいいですね。
知育にもよくでてきますよね~。

そして 手前のオセロのようなもの。

ナインブレイク

こちらは ゲームマーケットのサイトで知っていたのですが、
来年の小学校2年生の教科書に
遊び方が使われるようです。

003-1116_20141116222503851.jpg


2色で戦いますが、はさんだときに はさんだ色の合計の数が
はさんだ相手の合計よりも大きければ 色を変えることができるという
ルール。

 足し算の練習ですね。

英語教室としては 少ない数字の言い方にしか
ならないですが、もしかして 知育のところで
つかえるかな~と
買ってきました。

  そして 小さいドイツのゲーム。
こちらは ネット販売の 「ジョイゲームズ」さんのブースで購入です。

 説明があまり読めなかったんですが、
パッケージから選んで買ってきました。

まずはこちら。

004-1116_20141116222506576.jpg

パッケージでほとんど ゲームのやり方がわかったもの。
ハロウィンなどで使えそう。

005-1116_201411162225076c6.jpg

こちら 四角い小さなカードが 20枚ほどと
同じ絵柄の丸いカード、そして 「駒」が入っています。

どうするかというと 丸いカードを
駒の上にセットして 回して、
その絵がなにか わかったらカードに手を置きます。

006-1116_20141116222526927.jpg

ちなみにこちらまわしているところ。
もとの 水色の持ち手の部分は
駒がまわったら 外せるようになっていて
絵を見ることができます。

さて、最初の4つの絵の中でどれでしょう?

007-1116_20141116222527da4.jpg


 正解は ほうきです。

これって 動視力がある人はつよいですよね~。
ドイツのゲームって ほんとこういう 発想がすごい。


もう一つは とてもかわいい絵のパッケージで
かわいい感じだったので購入。
お魚のゲームです。

008-1116.jpg

きれいな 海の細い絵と
プラスチックの船、木のお魚と人、それに色が付いたサイコロが
入っています。

009-1116.jpg

真ん中に4色の魚の駒をならべるところがあります。
細いカードはたくさんありますが、
写真におさまらないので 今回は少なめに。

010-1116.jpg

とってもシンプルなルールです。
サイコロを振って 例えば黄色がでたら
きいろのお魚を ひとつ進めます。

011-1116.jpg

もし 釣り人の 赤か緑がでたら
釣り人の前の海のカードが一枚外されます。

つまり お魚に近くなるんですね。
お魚がのっているカードを外すようになると
そこにのっている お魚は釣り人のものになります。

釣り人対魚でもいいですし、それぞれ色を決めてやってもいいかも。



今回はじめて足を踏み入れたこの世界ですが、
すごく 面白かったです。

熱気はすごいし、いろんなゲームを考案されるかたに
感心し、その遊び心が楽しくなりました。

全部をくまなく見れたわけではないのですが、
もう すごいお城のようなものを作るゲームや
マニアの方には有名らしいゲーム、
すでに売り切れて がっかりして帰る方や
いろいろな風景がとてもおもしろかったです。

のぞいたブースで 興味があったのがこちら。

アラビアの壺ゲーム

すごく 精巧にできたつぼをふってなんやらするようですが、
なにしろ 5800円とお高かったので
みるだけ。

前にいた 3人くらいのグループが購入して帰られました。
なんか 大学のサークルなのかな~?
サークルで出展しているところもありました。

あまり 写真を撮っている方がいらっしゃらなかったのと、
写真をとるのに 被写体の人が映り込むのが多すぎて
遠慮しました。

子どもといっしょにあそべる ゲームコーナーもあります。

012-1116.jpg


おやこで遊んでいたゲームですが、
こちら たぶんドイツのゲーム。

Speed cups  (すごろくやさんのサイト)


5色のカップを カードが表している順番に
横に1列か たてに重ねていき
早くできた人が チン!とならせるゲーム。

すごろくやさんのサイトでみると
拡張版がでていて もっといろいろなつみ方が
できるようです。

これは 色や数、何番目などが
練習できるかも。

と、もしかして 小さい紙コップがあれば
お題のカードをつくれば できそうな気も。 ( ̄-  ̄ ) ンー


もとは ハートの穴をあけた
数字のカードゲームを
ちゃんとしたカードゲームにつくれないかと
おもって 印刷所さんをさがして
このゲームマーケットにいきついたのですが、
なんやら 面白い世界です。

   カードゲームの記事はこちら

 次回は 来年5月5日火曜日だそうです。

 大阪でも開催されているようですよ。

 興味がある方は お出かけになってみてください。
私も時間があれば ブースの研究を 家でしてから
行くように 次からしたいと思います。  \(^▽^)/



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うあっっっ
すごいですねぇ
やっぱり行きたかったなぁ
昨日は、1日かけて義母の病院へ行ってきました
清少納言ゲーム、ネーミングがすごいですねぇ
本当に清少納言が考えたのかなぁ?
コマのゲームも、お魚のゲームも楽しそう!!!
来年はゴールデンウィークだkら、行けるかな???
2014/11/17(Mon) 09:48 | URL  | Sakasayo #6qsAsK2A[ 編集]
No title
あぁ、行きたかったぁ~
ナインブレイクは以前どこかで見た覚えがあります。
代官山のイベント会場だったかなぁ。
お魚のゲーム楽しそうですね♪クラフトにも応用できそう~
2014/11/17(Mon) 22:21 | URL  | Choco☆ #-[ 編集]
Re: うあっっっ
Sakasayoさん

 お母さまいかがでしょうか?
病院がとおくなって大変でしたね。

 私も今回 初参加だったんですが、
すごくおも白い世界でしたよ~。

 ただ どのゲームも そのゲームを
「1日かけてやっている」ような人たちの集まりなので
深いゲームが多くて 教材としてはどうかな~というものばかりでした。

 家庭で お正月なんかに 大人が集まってやる・・・
そういうゲームはありましたよ。

 清少納言ゲームは 説明によると
清少納言が考えて かき残された書物があったらしいです。
それを基にしているらしいですよ。

 来年は いけるといいですね~。
この世界も なかなかおもしろそうです。
2014/11/18(Tue) 22:10 | URL  | tamirin #-[ 編集]
Chocoさん
 Chocoさんの会場にいけなかった~、ごめんなさい!
時間の制限がないからとおもっていると
出るのが遅くなっちゃって。

 このイベント なかなかおもしろいです。
たぶん Chocoさんは きっといろいろと引っかかると思いますよ。
 ゲームが好きな人って たくさんいるんですね~。

もう ほとんどが いいお年の方でした。

購入したのが やっぱりドイツのゲームだったりしたんですが、
その 発想に 感激しますよね~。

ゲームの世界、ふかいわ~。
2014/11/18(Tue) 22:14 | URL  | tamirin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可