こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
英語のセンテンスを書き始めのころに必要なチェックシート《ダウンロード教材》
2015年04月18日 (土) | 編集 |
 ふえ~やっぱり 今年からのスケジュールはきついかも。
ブログまでなかなかいきつかんですわ~。

 と、いいつつ ついついネットのゲームサイトにひっかかったり・・・。



 今年 生徒さんの年齢をみると 英語のセンテンスを
書き始める年のお子さんが多いことに気が付きました。

 今までは そんなにたくさんの英語をかいていたわけではなく、
ワークシートに単語を入れるくらいだった年齢のお子さまが
今度は きちんとした英語の「センテンス」を書いてもらうことが
多くなります。

 それで 何年か前にも作りましたが、
英語のセンテンスの基本ルールをあらわした
表をあらためてつくりました。

センテンスチェックシート


 こちらのサインは 2年前 海外の通信教育で
英語の文を シンボルを使って考えて作る講座を受講したときに
出てきたものです。

 昔の記事はこちらです。

あらためて 引っ張り出して見てみたら
かなり 内容 忘れてます・・・。(;^ω^)

今年は 中学生ももっていることだし、
こういう シンボルを使って作文するのもいいんだけど
基本の考え方がちょっと違うので
逆に難しくなるような気もしています。

 書き始めは 大文字で始めることや
ピリオドを忘れたり、 多いのが
単語をくっつけて書くことです。
あとで 自分でよめなくなるんですよね~。

 はじめのうちに くせをつけられたらいいな~とおもいます。

こちらの表、お使いになる方は
ダウンロードしてお使いくださいね。


 英語の基本ルール表ダウンロード




にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
センテンス
Tamirinさんのこれ、覚えていますー。何歳からセンテンスを書くようにされてますか?うちはずーっと長ーい間小文字だけで過ごすので、初め大文字ってのはほんとに最後の最後になっちゃってます。子どもたちは自分発信のセンテンスは書きたい!って気持ちが強いので、応援してあげたいですよね。

幼児さんと中学生がいると、レッスン準備が大変、Tamirinさん出先仕事だし。お身体に気をつけてちょ。
2015/04/19(Sun) 13:22 | URL  | yuko #EBUSheBA[ 編集]
Re: センテンス
Yukoさん

> Tamirinさんのこれ、覚えていますー。
 
 おつ!すごい!覚えてくださったんですね。

>何歳からセンテンスを書くようにされてますか?うちはずーっと長ーい間小文字だけで過ごすので、初め大文字ってのはほんとに最後の最後になっちゃってます。子どもたちは自分発信のセンテンスは書きたい!って気持ちが強いので、応援してあげたいですよね。

うちでは 幼稚園、低学年にアルファベットとフォニックス、3文字あたりまでを熱心に(?)指導し、
そのあとになるので3年生くらいからでしょうか?
意識はしていないのですが、そのころ書くワークシートが登場してきます。
>
> 幼児さんと中学生がいると、レッスン準備が大変、Tamirinさん出先仕事だし。お身体に気をつけてちょ。

 ほんとそうですね~!
でも どちらも楽しくなってきているので がんばりたいのですが、
やはり 準備時間がすくなくなり、おやこ英語はしばらくお休みすることにしました。

 おやこ英語は水物?なので その時に参加者がいてもいなくても
準備していたんですが、今年はさすがに いる子どもたちを中心にしようと思って。
 Yukoさんは 決まりました?スケジュール。
2015/04/19(Sun) 23:02 | URL  | tamirin #-[ 編集]
うん、うん
文字をルールにのっとって書く・・・・簡単なようで難しいですよね
私のクラスでも、大文字で書き始めるのを忘れるパターンがよく見られます
中3になって、それをやる生徒はさすがにいませんけどね・・・・
やっぱり繰り返し練習が大切なのかなぁ?
2015/04/20(Mon) 08:29 | URL  | Sakasayo #6qsAsK2A[ 編集]
Re: うん、うん
Sakasayoさん

 今まで単語ベースで書いてきたため、
センテンスにすると 改めてきがつくことありますよね~。
こどもたちも 日本語のような感覚で
「まとまりで書く」ことができないことに気が付きます。

日本語だと ある程度 そのままの順番でつづけて書いていても
意味がわかりますが、英語の場合、アルファベットが
前とくっつくと どこで切れて文になっているのか
わからなくなるんですよね~。
 
ですが、当然だいじょうぶだろうとおもっていたら
中1生が Yes の後のコンマ抜けをしていて
マイナスされているのを 知りました。

小さい時から そこまで気を付けてみた方がいいのかな~。
大事ですよ~って いわなきゃ 気を付けないのね・・・。
2015/04/21(Tue) 23:06 | URL  | tamirin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可