こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
バングラデシュのM先生とのレッスン
2015年07月03日 (金) | 編集 |
パソコンが壊れてアドレスがわからなくなっていた
ニュージーランドにいたときの友人と連絡がつきました。



お片付けをしていたら、友人のグリーティングカードを見つけました。
アドレスは書いてなかったけど 住所がわかって
きっと持家だったので そこに今もいるんだろうと思っていたら
待ちきれずのさがしたくなり、ネットでさがしてみたら
なんと 見つかったんです。

それも他の方のブログに同じ名前でコメントしているのを見て
これはぜったいそうだと 確信があったのですが、
なにしろ10年くらい連絡していなかったので
おそるおそる そのメールアドレスにメールをしてみたら
彼女でした!

なんか うれしいですね。
これで NZに行く目標ができた~。
こんな ちょっとした幸せがうれしい・・・。

そして 今日も英語講師の友人から
やさしい言葉をいただきました。
こころが ポッとなりました。
また ちょっとした幸せがたまった・・・。(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ





いつもながら 前置きながっ!
はい ここからですよ~。


昨日は バングラデシュのM先生にレッスンにきていただきました。
だんなさまのレッスンは 体調が悪くなりキャンセルになりましたが、
今回は大丈夫でしたよ。

でも Faithing の最中だということで
日が出ている間は 飲んだり食べたりしてはいけないということでした。


M先生は この2月に卒業生のクラスに来てくれた先生です。

           その時のブログはこちら


今回もバングラの文字を 紹介していただきました。


001-0703_201507032222350d6.jpg


今回は紹介だけでなく ちょっとしたクイズの時間にしてみました。

M先生に スイカの値段をバングラで書いてもらいます。
それを バングラの数字をみて いくらか みんなは数字でファイルシートに書きます。


002-0703_2015070322223701f.jpg



003-0703_20150703222239ef6.jpg





010-0703_20150703222307d77.jpg


バングラは 実は1~100まで すべて数字の組み合わせがちがうので
ホワイトボードに書いてもらいました。

スイカは バングラで 50タカ こちら 日本円で 65円くらいだって。
やすい~!

Kくんは 「だったら50個くらい買える!」といってました。(;^ω^)


そのあとは ちょうどいま テーマにしている リサイクルのテーマで
取り組んでもらいました。

まずは 絵本。







前にもご紹介しましたが こちら中のパーツが取り外せて
分別できるようになっています。

      本の紹介はこちら

004-0703_201507032222401bd.jpg


順番に 読みながら分別していきました。


005-0703_20150703222241d1b.jpg



それから 前からつくってはいたけれど
絵がなかなか描けずに 進んでいなかったリサイクルクラフト。

結局 前日の水曜日、 水道がなおってから とりくみました。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…



013-0703_20150703222332e21.jpg


こちら ラズキッズの資料を参考にさせていただいた 「リサイクルクラフト」
モデルはさいたま市です。


012-0703_2015070322233092d.jpg


左側が 市でリサイクルとしてひきとっていないもの、
右が リサイクルとしてひきとっている「黄金のごみばこ」



011-0703_20150703222329fe2.jpg


裏にはまどをあけた封筒をはりつけます。
その中に 20個のものを 考えながらいれていきますよ。





006-0703_2015070322230059e.jpg


こちらは 現在さいたま市にお住いの M先生にも
作っていただきました。



009-0703_201507032223058a6.jpg


そして ひとつづつ M先生がみんなにきいていき
みんなはそのたびに 考えながら 自分のクラフトのごみ箱に入れていきます。
考えが違っていたら それでもいいんです。
自分で思った通りに入れましょう。


008-0703_20150703222303bce.jpg


センテンスも Yes No だけでなく、
少し長いセンテンスで やりとりしました。



014-0703_20150703222333a13.jpg


こちらが アンサーキー。

なっとうのような 汚れが残るものは リサイクルできません。
写真もだめ。


みんな 5個くらいまちがえていましたが、
よく わかっていましたよね。


このクラフト 他のクラスでも 使ってみようとおもいます。

さて 他の市や 東京都はどうかな?
手元に資料をあつめてもらいましたので ちょっとチェックしてみましょう。

皆さんのところは どうですか?


にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
す、すごい・・
ホワイトボードにずらぁぁぁっと書かれた数字!!!
すごいっっっっっ
全部同じに見えるぅぅぅ
こういう活動、おもしろいですよね、大好きです!!
そして、リサイクルは居住地区によってルールが違うので、「絶対」がないし、同じ地域でも20年前とは違っているはずですよね
下調べが大変だけど、子ども達の生活に直結するテーマだから、とっても大切だしやりがいがありますね
2015/07/05(Sun) 21:40 | URL  | Sakasayo #6qsAsK2A[ 編集]
Re: す、すごい・・
Sakasayoさん

> ホワイトボードにずらぁぁぁっと書かれた数字!!!
> すごいっっっっっ
> 全部同じに見えるぅぅぅ

そうなんですよ。前回はその表が付いた本をもってきてくれていたので
てっきりおなじものとおもったら 違うものをもってきてくれていたので
数字がなくて 全部かくことに。
途中 2と8がみえるけど これちがうんですよね~。
ややこしや~です。(;^ω^)

> こういう活動、おもしろいですよね、大好きです!!
> そして、リサイクルは居住地区によってルールが違うので、「絶対」がないし、同じ地域でも20年前とは違っているはずですよね
> 下調べが大変だけど、子ども達の生活に直結するテーマだから、とっても大切だしやりがいがありますね

今回はじめてやらせてもらったんですが、
あんまり 深くまではできないけど
こどもたちは きっと単なる英会話のレッスンではなくなっていたはずです。
現在 埼玉でもほかのところと東京との比較をしています。
やっぱり ちょっとちがっていておもしろいですね~。
2015/07/05(Sun) 22:11 | URL  | tamirin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可