こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
今年の冬の本その2
2016年01月21日 (木) | 編集 |
 今週月曜日にふった関東地方での大雪から
どっと 冬の絵本のイメージが 身近なものになってきました。

 今月は 地元の中学生もスキー学校からスキーにいくので
あまり降りすぎても心配ですね~。




さて 今年は冬の絵本を 2冊ほど買い、
クラスによっては 冬についてやりたいと思っています。
先日 ご紹介したのは 仕掛け絵本のかわいい絵本。


そして 今回 たのんでおいてやっと届いたのが
とても素敵だったこちらの絵本。




見るからに寒そうなんですが、
中の絵を見てますます寒くなりました。
でも とっても素敵な絵。
そして素敵なお話。



001-0121_20160121232032268.jpg


ある日、雪がふりはじめ 
あっという間にこんなところまで つもりました。

そして ここから1週間のお話が始まります。





002-0121_2016012123203402d.jpg


大雪が降った日から
こんな風に 何曜日なのかが
ページにいろんな形であらわされています。

あるときは 木の枝の上の雪があらわしていたり、
お菓子のレーズンだったり・・。
そうして どれくらいの日がたっているのかが
読んでいる読者にもわかるようになっています。



003-0121_201601212320356f4.jpg


大雪は 家のドアも開けられないくらいになり、
雪かきの車が来るまで
買い物にも行けなくなりました。

とうとう 食べ物にも困ってきました。


004-0121_201601212320364f5.jpg

そこで 「ぼく」が考えたのは
家の中にあるもので 雪の上を歩く道具を
作る方法。

これ、なんだかわかりますか?



そして 「ぼく」は
近所のみんなの注文をきいてあげて
一人で雪の中 買い物に行きます。



005-0121.jpg


途中に両方に見開くページがあり、
こんな風に 「ぼく」が 買い物にお店まで
行った足跡がわかるように 工夫されています。


「ぼく」は無事に ご近所の人にも
買い物をしてきてあげて
家につくと 次の日には
雪かき車が 来てくれて
みんなやっと動けるようになりました。


そして なんといってもこのお話のすごいところは
このお話が 1978年に New Englandで記録的に大雪がふった
実体験をもとにして書かれているところです。

この「ぼく」は作者で
実際に 10歳の時に、雪の上を買い物に行った体験を
絵本にしたそうなんです。


しっかりしたハードカバーの絵本なので
ちょっとお高めですが、 読みやすくて見やすい大きさです。


絵も そしてお話もとってもすてき。
冬の絵本の一つに
いかがでしょうか。



この作者が 他にも出している絵本がこちら。





こちらはまだ購入していませんが、
こちらももしかしたら あの「大停電」のお話?
と思っています。

こちらの絵本は 夏の夜のようなので
また 季節が変わった時に 購入したいと思っています。

こちらの絵本も たのしみです。(^▽^)/




にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うわぁ~
この絵本、ステキですね
雪が降ると、子ども達はざわついてじっとしていられなくなりますよね
子どもの心をわしづかみにしそうな絵本
実話だって、すごいですね~
2016/01/23(Sat) 18:20 | URL  | Sakasayo #6qsAsK2A[ 編集]
ぶ~りざ~ど、お~ぶ~りざ~ど♪
タイトル読んだ瞬間ユーミンの声が聞こえてきました(^^;
素敵な絵本ですね。今年は世界的にドカ雪が多いからちょうどいいかも。
それにしてもラケットに乗って雪の上を移動するとは考えましたね。やってみたい!
2016/01/23(Sat) 19:54 | URL  | Choco☆ #-[ 編集]
Re: うわぁ~
Sakasayoさん

そうなんです。この絵本、思った以上によかったです。
細かいところの絵にも工夫がされているので
すてきですよ~。

実話っていうのもすごいですよね~。
ご近所のかたも この絵本見て思いだせますよね~。
2016/01/24(Sun) 23:07 | URL  | tamirin #-[ 編集]
Chocoさん
> ぶ~りざ~ど、お~ぶ~りざ~ど♪
> タイトル読んだ瞬間ユーミンの声が聞こえてきました(^^;

実はわたしもですよ~。
この絵本みたとき~。((´∀`))ケラケラ


> 素敵な絵本ですね。今年は世界的にドカ雪が多いからちょうどいいかも。
> それにしてもラケットに乗って雪の上を移動するとは考えましたね。やってみたい!

ナイスアイディアですね~。
実話だというので もっとすごいとおもって。
なんども 話してほしいと 子ども??に言われていたこともあって
絵本にしたようなことが書いてありました。

災難だったけど 素敵な絵本のお話になってますよね~。
2016/01/24(Sun) 23:13 | URL  | tamirin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可