こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
会話がつながるゲーム
2016年02月13日 (土) | 編集 |
 今日はとっても暖かく、日差しも春。
なんか 新しいことを始めたくなるような陽気でしたね~。
バレンタインデーは明日。
チョコレート売り場は 最後の追い込みとなっていましたね。



 今日は出向き先の英語教室で 進路がすでに決まっている
中学生のレッスンでした。

 最後の学年末テストも 1年からの全部が出るようで
2学期末までによんでいた 教科書では 読み物に伝記がのっていたので
今年に入ってからその延長で ラズキッズのヘレンケラーを
印刷して読んでいました。


819.gif


全部で16ページほどになりますが、レベルはP

でも 内容は一応アメリカの小学生向けなので
とても読みやすく そんなに込み入ったセンテンスもでてきません。

なので 教科書の文とはちがいますが、
せっかくなので 読んでもらい
全部ではなく 部分的に訳してもらいました。

中3生なので 最近まで教科書にでてきたのは
関係代名詞。

そして 改めてこの関係代名詞って
よくでてくるな~とおもいました。

中3までの教科書内容をしっかりつかんでおくと
いろいろな読み物もよめるな~ということも
改めて認識しました。




短い時間のレッスンですが、
毎回最初はカードを使ったゲームでやり取りしています。

もうそれも慣れてきてしまったので
今日は違うゲーム、ずいぶん前にenglishbooksさんで
ケースの破損で安くなっていたのを
購入したものを使ってみました。


001-0318_2015031822020547c.jpg

いまだと 3000円ちょっとで購入できるみたいです。



001-0213_20160213234343cf5.jpg


2レベルで 各33枚なので かなり大量ですが
まずは レベル1の33枚を使ってみました。


002-0213_20160213234344703.jpg


ふたりで 33枚は多いですよね~。
でも 一応1レベルで チェーンしているため
どれかを選ぶのはむずかしいかな~と
今日は 時間を10分ときめてやってみました。

とりあえず 二人で半分にしてもち
質問した答えを 持っている方が 探す・・・ということを
してみました。



003-0213_20160213234346cc0.jpg


たとえば こんな風に つながって
下の太字が 次の質問になり 会話をつなげます。

今回はふたりなので
出したカードの質問を 出した自分も相手も探すという作業を
していると かなり自問自答のような場面にも出くわします。

このカードの場合は たくさん人数がいた方がたのしいですね~。

紛らわしいのもいくつかあります。

たとえば ↑のように 誕生日でも 自分のか彼女のか?
大人だとだいたいわかりますが、
中学生くらいだと カードを探すだけでも
十分読む練習にもなりますよね。

説明書のアイディアの中に
この太字の質問について 自分で答えるというアイディアもあり、
また 上にかかれている答えを聞かせて
それの質問文を考えさせる・・・というのもありました。

このゲームの場合は、勝ち負けというよりも
会話をつなげる工夫になりますが、
大人にもよさそうな気がします。

聞かれた時の答え方の見本にもなるし~。

ただ 短時間で 少人数でやるには
もうちょっと工夫がいりますね~。

でも 使う方法によっては 幾通りにも使えそうです。
研究だ、研究・・・。(━_━)ゝウーム



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
ふ〜ん、繋がっていくのが面白いですね。
なるほど、一人の負担が大きいからしんどい?量を半分にしてはダメでしょうか?いや、やっぱりぐるっと周るのが醍醐味ですよね、笑。
2016/02/15(Mon) 13:08 | URL  | yuko #EBUSheBA[ 編集]
Yukoさん
 これはなかなかおもしろいのですが、
なにしろ カードのりょうがね~。

 これ半分でもいいかな~とおもって~。
一応 1レベル60枚ちょっとで ぐる~となるので
かならず 答えがあるほうがいいかとおもって
使ってみました。

 なくてもいいかな?もっとすくなくしてもいいか?
Yukoさん、何かいいアイディアないですかね??

 二人で手に30枚は 多いよ~。
2016/02/17(Wed) 01:09 | URL  | tamirin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可