こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
地図でbongo
2016年06月06日 (月) | 編集 |
今日は英語です~。

学童クラスでの英語レッスンの日。
最近は そのほかの日にもいっているせいか
子どもたちがなかなか 英語のレッスンの時間への切り替えができません。(◎_◎;)

それはそうですよね~。
それまで 日本語で私も話しているんだからね~。

でも ゲームをやったりするときは
レッスンでなくても 英語で説明します。

ここの切り替えも課題だな~。
きちんと「レッスン」として1時間と区切って
HelloにはじまってSee youとしてやるのが大事なのか
みんなが取り組む時間がまとまってなくても
「英語幼稚園」のように1日何回か英語であそぶほうがいいのか。


今日は ボディパーツで Lacingをしましたが、
けっこう 練習が必要なんですよね。
この話題は明日にでも。




4月からハイバイのユニット1にでてくる
Where are you from? 
に注目して 毎回 国旗を扱ってやり取りしていますが、
今回は 去年作った地図のアクティビティを入れました。


前回 国旗でも ばらばらにしたカードも使いました。
最初は ただめくって どこの国の「一部」なのかを
すばやく 考えて答えてもらってました。

             前回のレッスンはこちら


今回は みんなでカードをわけて
自分で国を集めるゲームにしました。

003-0606_20160607000951f6c.jpg


が、ふたを開けてみると 捨てていった場に
国が次から次へとできてしまい・・・。



004-0606_20160607000950de1.jpg


終わった時には 手元にできた国を持っている子がいない・・・。
ポーカーやドンじゃん(ドラえもんの麻雀のような遊び…これ、今もありますか???)
のようにしてあそびたかったんですが、
逆に こういう遊びもいいなとおもったりして。
今度は 「みんなで国を作っていくゲーム」にしようかね~。


そして 今年も 「ちびむすドリル」さんの世界地図をお借りして 国旗シールを貼って地図を作りました。

学童クラスのいいところは
英語のレッスン以外で こういった作業ができるところなんです。

1時間のレッスンでは こういう作業が
半分くらいになっちゃいますものね~。

去年からいる2年生は 去年つくったので
その子が 宿題をしている間に
宿題がおわった 1年生に作っておいてもらいました。


去年はつくったら 会話のやり取りにみるだけしか
時間的につかえなかったのですが、
今年はさらに bongoに使ってみました。


002-0606_20160607000951b04.jpg


ここで また 国旗と国の位置を確認しながら
会話もしていきます。

今回のチップは 国旗がみえるように
透明チップ。



001-0606_20160607000952fd3.jpg


どうしても 下のものが隠れてしまう小さなものを使ってビンゴや
bongoをするときには 透明チップじゃないと
確認ができないんですよね~。
みえなくなってしまう おはじきなどだと
全部をいちいちとって みて確認しないとだめなので
けっこうそれで 時間がかかっちゃうの~。



ボディパーツも並行してやっていますが
また 次回 詳しくご報告させていただきます。



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可