こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
Map skill まとめ
2017年03月07日 (火) | 編集 |
先日就活で説明会と面接にいき
担当の方と応募した私を含めて3人で ちょっとした自己紹介ゲームを
したときの話。

ちょうど1分自分で数えて自己紹介をお互いにしました。
その中で不思議だったのが なぜか わたしの名前だけあとの二人が
覚えてくれていました。
珍しいからといってました。
昔はよく ドラマのなかの いなかくさい(?)女中さんの名前で
使われていましたが、覚えやすい名前だったのか~。
なんか 新鮮・・・。(^ー^)/

私もおひとりだけ 
きれいな樹の名前だったので覚えていました。
名前ってだいじですね~。




本題はここから~!
月曜日保育園課外のクラスは 来週1回だけですが
6年生クラスも同じくあと1回だけ。

最初このクラスは小さい学年の子と一緒に
ごたごたでやっていました。
小さい子が一緒ということは、面倒見もよくていいことなんですが、
英語力としてはかなりもったいない様子。
なので おととしからは、別のクラスとしてレッスンをはじめ、
2年たちました。
でもこの2年で グッと吸収してくれてました。
英検もひとりは4級まで行けました。

コツコツとやってきたこのクラス。
男の子ふたりなのですが、ゲームもなんでももってきて
つきあってもらいましたよ。

さて 今回はmap skill 
つかっているのは ラズキッズのテキストです。


004-0307_20170307232303c81.jpg


そして それにあわせて 5年くらい前にかったワークも
使っています。




こちら アメリカでは 小学1年生向けのワークですが、
ちょうどいい感じのワークがでています。


005-0307_20170307232304aff.jpg


はじめは 一列に並んだ時の説明の仕方、縦のマンションの階の言い方、そしてあとになると東西南北を扱ったものなど
「ちょうどいい」ワークなんです。


003-0307_20170307232301724.jpg


この中の 東西南北を扱ったページの 指示にしたがって
絵を書いてもらうワークをしました。


002-0307_201703072323002c5.jpg


こちらのMr.Bくんは 絵や工作が大好き。



006-0307_20170307232306cdf.jpg



う、うまい!



最後はYukoさんにいただいたこちらのゲーム。


001-0307_20170307232259eb7.jpg


動物たちのタイルが並んでいますが、カードにはそのうち二つの動物が写った写真になっています。
さて 誰がその写真をとったのかな?
四つの面には Zookeeperがたっています。
その人がとったのだったら 色をいいますが、
これを 東西南北にきめていったら 今の英語の練習になるかも。
zookeeperだけではなく、動物がとっている場合もあります。
今回は動物の名前かもしくは色とrZookeeperでいってもらいました。







こちらも現在はてにはいらないようですね~。
最近 昔よかったゲームがてにはいらないよ~。
すみません。


来週はどんなことしてあそぼーかな=!



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
あら!偶然にも、私も昨日これを1年以上ぶりに
使いました。中学1年生にちょうど過去形が出たので、
Who took the picture?とかHow many picture did you take?
とかが聞けるのでねえ。なるほど、東西南北か〜。
メモ、メモ!

面接で自己紹介ゲーム?ヒ〜、ドッキドキ!
2017/03/09(Thu) 14:49 | URL  | Yuko #EBUSheBA[ 編集]
Yukoしゃん
ほんとに気が合いますよね~!

もしかして 双子??


こちらのゲーム、方角をやるときか
お仕事でZookeeperをあつかうときにやろうとおもっていて
今になりました~。

解説書によると 答えるときに
動物のなきごえでもいい・・とありましたが
ナイスアイディアですよね。

でも低学年かな~。

自己紹介はなかなかいいアイディアだったので
さっそく研修での発表につかってみようかと。
パクリだパクリ~。
2017/03/11(Sat) 23:51 | URL  | tamirin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可