こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
女の子の目線・・
2017年05月14日 (日) | 編集 |
今日 探しものをしていて 近所の古本屋さんにいったら
なんと 出たばかりのジョリーフォニックスの本がありました。
いったい どんな人が持ち込んだんだろう・・・ふしぎ。




さて 高学年クラスは今年は お休みの子がいるので
女の子ふたりで始めています。

お休みのSくんがいたときも
とっても楽しそうでしたが、女子だけになって
いっそうパワフルになっています。

先週のレッスンでは、クラフトが完成し
やっと絵本を読みました。

絵本は The bunny who found the easter
お話の内容はこちらのブログでかくにしてくださいね。  こちらをクリック。


長いお話なので 少し省略しながら
読んでいきましたが 最後、うさぎちゃんは 女の子のウサギちゃんに会います。


001-0514_201705141902253a0.jpg


そこのシーンの絵本に 女の子たちはかじりついて
いろんなものを発見してくれます。

私もあんまり 気にしていなかったのですが、
実は最初からいっしょにいてくれる ネズミちゃんがいて
そのねずみちゃんも 最後はパートナーをみつけていたんですね~。


002-0514_20170514190227fa0.jpg

とってもかわいくて 繊細なタッチの絵本ですが、
さすが 女の子 細かいところに目が行きます。

こんなに感動してくれると 持ってきて読んだ甲斐があります。


003-0514_201705141902281ae.jpg

こちらのクラスは フォニックスも順調で
今年度の半分くらいで ほとんど松香で上げているルールは完了します。


こちらは three letters と silent e のルールチェックに使えるように
少し 使い方を変えてやっている すごろく。

かなり前に 海外のブッククラブを通して購入しました。
でも 本当の使い方は 文字を組み立てる遊びになっていて
ちょっと ネィテイブではない 子どもたちにはハードルが高かったので
勝手に他の方法で使っています。

カードを引いて 抜けている母音をあてながら 母音のところへ
駒を進めるゲームですが、ちゃんと母音がわかっていないと
進む音をまちがえてしまうので ゲームをやりながら
私も確認できます。

こちらも ちょっと自分でつくってみましょうかね~。
できたら みなさんにも 使っていただけますよね。
いつになるかわかりませんけど~。ホホホ (;^ω^)



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
子どもって、大人は気づかないような所に、パッと気づいたりするんですよね~
注意力と観察力がすごいんでしょうね~
さすがだわ
2017/05/15(Mon) 08:16 | URL  | Sakasayo #6qsAsK2A[ 編集]
Sakasayoさん
ほんとですよね~。

Sakasayoさんのクラスでも
ときどきいらっしゃいますよね~。
よく気が付く子。

まったく興味がない子もときどきいますが
こんなに もっていった本に反応してくれると
うれしくなりました。

絵本ってすてき~。
2017/05/18(Thu) 22:23 | URL  | tamirin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可