こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
Sushi go!用の回転テーブルできた~。
2017年07月14日 (金) | 編集 |
ひゃ~、昼の暑かったこと。
もう 駅までいくだけで 汗だくでした。
今夜は なんか涼し気な風がふいていますが・・・。





今住んでいる辺りでは、100均のキャンドウさんと
セリアさんがあるんですが、
大きなパネルのような工作用のものがなく、
電車にのって3つ先の ダイソーさんまで
材料を探しに行きました。

100均のお店でも けっこうその大きさで
置いてあるものがちがいますよね。
大きなお店の方が 面白そうなものがあったりします。

今回 それほど大きい店ではなかったのですが、
やっぱり ダイソーさんには パネルがありました。




001-0714_2017071422060821f.jpg


電車だったので 持って帰ってくるのは大変でした~。(;^ω^)


何を作りたかったのかというと
Sushi go! が去年から買いたかったので
それを使うのに 先にこれまたダイソーで150円でかっていた
テレビ台とで 回転テーブルを作りたかったのです。


002-0714_201707142206093e9.jpg


さっきのパネルから できるだけ大きい半円を二つとり、
真ん中は 本の製本テープでつけます。



003-0714_201707142206100a3.jpg


できた円の真ん中に テレビ用の回転台を
つけたいのですが これは裏からやった方がいいですものね。



004-0714_20170714220612726.jpg


回転台の両はじに マジックテープをつけて
真ん中にくるように 裏から付けます。


005-0714.jpg


パネルがちょっと薄いので しっかりとしたテーブルにはなりませんが、
カードを乗せて お隣にくるっとするには 大丈夫でしょう。


006-0714.jpg


マジックテープをとって 半分にして 持ち運びできます。



Sushi go! のゲームは ちょっと変わっていて
自分が目の前の5枚くらいのカードから 1枚だけ抜いてお隣に回していきます。
もちろん ゲームの時はこんな風に 見えていないでうらにしてまわしていきますよ。
ルールをしったときに 残りのカードを隣に回すのは
けっこう大変ではないかとおもっていました。

小さい子だと カードを1枚、隣に回すのもけっこうそろわなかったり、
1枚がぽろっと見えたり・・・。

ちっとこういう小道具をつかって
一度 自分の前にそろえておいてから
みんなでゆっくり隣に回すのもいいですし、
順番にだれかが ひとつとなりにいくように
まわしてもらってもいいですよね。

ま、それでもバラバラになることもあるだろうけど~。
でも 「回転ずし」のイメージはもてるかな~。



そろった組み合わせで点数がちがうのですが、
今回は 自分が手元に取ったものはどんどん開けていこうと思っています。

I have・・・ で言わせていこうかなとおもって。

サマースクールのゲームカフェでつかうので、
もしかしたら そんなに英語になれていない子も
この絵とすしで 楽しんでくれるといいなと思っています。

持って行く間に割れなきゃいいな~。(◎_◎;)




にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語教材へ
にほんブログ村

↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Tamirinさん、頑張って作ったんですね?ほんと、割れないといいですねえ。そうですか、1枚取って隣に渡すがなかなか難しいのか〜。でも、みんな喜んでくれたら、作った甲斐があるってもんですよね。ワクワク!

私も白猫さんが病気になってから、ゲームカフェに行けてなくて、夏休み中はなんとか頑張らねば〜。Tamirinさんが近くにいてくれたら、もっとゲームの話しできるのになって、いつも思うな〜。
2017/07/16(Sun) 14:48 | URL  | Yuko #EBUSheBA[ 編集]
Yukoしゃん
> Tamirinさん、頑張って作ったんですね?ほんと、割れないといいですねえ。そうですか、1枚取って隣に渡すがなかなか難しいのか〜。でも、みんな喜んでくれたら、作った甲斐があるってもんですよね。ワクワク!

がんばりましたよ~!
でも これ、本当に便利に使えるのかも不安になってきました。
雰囲気はオッケーですよね?? (^^;)
>
> 私も白猫さんが病気になってから、ゲームカフェに行けてなくて、夏休み中はなんとか頑張らねば〜。Tamirinさんが近くにいてくれたら、もっとゲームの話しできるのになって、いつも思うな〜。

ほんと、ほんと~!
ただ ゲームで遊ぶだけでも 子どもたちにもいいし、
体にもいいし(?)家族にもいいし・・。

ゲームカフェ、いっしょにやろーよー!
2017/07/16(Sun) 23:02 | URL  | tamirin #-[ 編集]
ワタシはコレをブルーの発砲シートでもうちょっと(かなり?)大き目に作り、フォニックスフィッシングのゲームで使っています。
要は、単語の絵が印刷された魚カードを釣るゲームなのですが、「自分の周りに魚がなくて〇〇ちゃんの周りにだけたくさんある!ズルイ!」という声を無くすために作りました。魚は回るので、皆平等よ~ということです。自動で回るようにモーターつけたこともありましたが、スピード加減が難しいため手動でまわしていますw
https://blogs.yahoo.co.jp/matth0312/29665045.html
2017/07/17(Mon) 16:43 | URL  | Mat #CpNZZPwE[ 編集]
Matさん
 そうそう そうですよね。
わたし マットさんのブログ、みて すごいな~と思っていました。
その 記憶があったのかも~。

 私の場合は、かなり小さいものですので
へらへら 回っています。
なにしろ 移動して教えに行きますので
なかなか しっかりしたものが作れないのが残念です~。

 モーターをつけた・・・というくだり、
ひえ~って思って読んでいたのを覚えてますよ~。
手をかけて準備すればするほど 子どもたち、喜びますよね~。
これが やめられないことになる~。

本文でMatさんのこと書こうとおもっていて
かいてませんでした~。
いつもゲームやら素敵です~。
2017/07/17(Mon) 22:10 | URL  | tamirin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可