こども英会話教室のブログです。日々のレッスンや教材作りの様子をお届けします。  子育て中のかた、英語講師の方、ぜひお話しましょう。
フルーツはどうやってできるの?
2017年07月17日 (月) | 編集 |
毎日になりますが、今日も暑かったですね・・。
家を出る前は 完璧な化粧なのに
目的地に着くころには すっかり どっかいっちゃってる・・・。



さて 1学期の絵本で リンゴのライフサイクルを勉強している低学年クラス。
来週は参観日で 1学期最後のレッスンになりますが、
夏休みの間に 他のくだもののライフサイクルを調べてもらおうと思っています。


似たテーマで 高学年クラスは2学期からはじめますが、
食べものの生産地を扱うテーマで 5年前にも
フルーツがどこからくるのかを扱ったことがあります。

その時にも 知り合いからブルーベリーの木の写真をもらって
子どもたちに見せました。
今の子どもたちは 観光地で なしやいちごなどを狩りにいって
どうやってで来ているのかはわかっているかもしれませんが
他のフルーツができている姿を身近に見る機会がすくなく
知らないことが多いとおもいます。

私も NZで 住んでいたところの中庭に
レモンの木があって レモンが縦になっているのをみて
すごく不思議に思った経験があります。


今すんでいる しんちゃんの街では
みんな 草木を愛でている方が多く
土地もあるので 緑が多い町です。

虎太郎くんの散歩道でも よくそういう光景に出会います。


001-0717_20170717214142fd4.jpg


こちらは びわ。
びわの木はわりと見かけますね。
さいたま市にすんでいたときも 娘たちの幼稚園の園庭にあり、
よくできる年には みんなに分けてもらっていました。


002-0717_20170717214144daa.jpg


こちらは 最近の夏のお散歩ショートコースで
いつも前を通るおうち。
ここのおうちの方が だいたい同じ時間に 日陰を使って
歩くトレーニングをされていて
ちょっとお話をしたら この木のおうちだということがわかり
写真をとらせていただきました。

すごく2色がきれい~!
ブラックベリーでしょうか?
もとはおうちのもっとそばのつるのようです。
これは真っ黒にならないとおいしくないのよと
少しいただいてしまいました。


003-0717_20170717214144bdc.jpg


すっぱくておいしかった~。
庭先でできるなんて素敵です。



そのちょっと先には イングリッシュガーデンのような
にわをお持ちのお宅がありますが、
その外側の塀のところに
何かなってる。



004-0717_20170717214146374.jpg


この形は ザクロかな?
なんか 今は「おでんくん」みたいな形してるけど。 ((´∀`))ケラケラ


自然がいっぱいのこの街 いいですとっても。
小学校が終わったら みんな 田んぼで ザリガニつってる~。

こどもはこうでなくっちゃね~。



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語教材へ
にほんブログ村

↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうそう昔は通学路に必ずフルーツの木があって
帰りにおやつ代わりに食べてました~
ご近所にまだこんな風景が広がってるなんて羨ましい!
ブラックベリーもいいお色になってますね💛
2017/07/18(Tue) 20:38 | URL  | Choco☆ #-[ 編集]
Chocoさん
> そうそう昔は通学路に必ずフルーツの木があって
> 帰りにおやつ代わりに食べてました~

いや~ん、ワイルド!
さすがChocoさん。
前にもたしかきいたことがあるような・・・。

> ご近所にまだこんな風景が広がってるなんて羨ましい!
> ブラックベリーもいいお色になってますね💛

こちらに来てから なんだか自分の小さいころの景色を
見ているようなことがあります。
ちょっと ほっこりしますよね~。
このままでいてくれるといいな~。
2017/07/18(Tue) 23:49 | URL  | tamirin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可