FC2ブログ

大人のレッスン 小道具で練習~。

2020/02/04 (火)  カテゴリー/大人のレッスン

現在 大宮と新都心で大人の方のほとんどマンツーマンレッスンをしています。

大宮では1年通っていただいている Sさん。
毎回 熱心に質問をされて わたしもとても勉強になっています。

先週 質問されたのは
毎回 ちょっとした出来事を 英語で考えてきていただいていますが、
その中で使われていた 「匂い」に関する単語について
ご質問がありました。

単語を引いてみたら
scent と fragrance が出てきてどう使ったらいいのかということでした。
私もネイティブではないので 次回宿題ということで調べていきました。

さらによく使うのが smell
こちらも合わせて 今回調べてみました。

*smell 基本的によく使われる単語で 動詞と名詞あり。 悪いにおいに使われることが多い。
      匂いの出所がわかっているものに使われることが多い。
*scent どこからともなくただよってくる匂いに使われることが多い。 花や食べ物のにおいなど。出所がわからないことが多い。
      良い香りに使われるのが一般的。動詞もあるが、「嗅ぎ分ける」などかなり繊細な匂いがわかるようなイメージ。
*fragrance 花や香水のいいかおり。名詞。少し強いにおいになるとperfumeを使う場合が多い。

という感じでしょうか。
私のイメージとしては、scentが漂ってくる自然のにおいがあって fragrance はちょっと人工的な匂いでした。

たぶん 英語としては どれを使ってもまちがいではないと思うので 大体の使い分けを知っておくのはいいですよね。
勉強になります。 m(__)m


そして 会話ですが、 現在 mpiの 「TAGAKI10」を使っています。
こちらの中で 何回も使いたいユニットが ユニット8 Cool Japan です。



001-0204_20200204223943bcc.jpg



日本について言うときの いろんなヒントが隠されています。
本当は 自分で言いたい内容を一つ選んで 3つの文で言えればいいのですが、
せっかくなので ちょっと時間をかけて 表現を覚えることにしました。

それには ちょっと小道具を。
家にあった 材料の中の 木製のマドラー。
ちょっと細すぎますが、ひとつひとつ 袋に入っているので
くじにそのまま使えます。

今回 日本語にした文をくじにして
引いてきた日本語を 英語にして センテンスの練習をしてみました。


002-0204_202002042239433cc.jpg


こうやって少し小道具を使ってみた方が
同じことをしても ちょっと楽しくなりますよね。
私も このページの表現は覚えたいと思っています。(^▽^)/

しばらく こちらつづけますよ~。


にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!
スポンサーサイト



この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

プライベートモード