FC2ブログ

中学生のお楽しみの時間

2020/02/08 (土)  カテゴリー/中学生レッスン

現在 都立中学で放課後のサポートの仕事をしています。
こちらは 登録制で部活の間の時間に 宿題でやってくるプリントをとりにきたり、
実際に教室で問題をやって提出していったりするシステムです。
こちらのお仕事につかせていただいてから、2年半が過ぎました。
やっと 自分のイメージの教室になってきました。
ただ 1年契約なので 毎年できるとはかぎりません。
でも 区で掲げている目的は、「自分で家庭学習ができる子にする」ということ。
やれといわれたらやるけど、自分で計画を立ててやる子が少なくなったというのが
こちらのシステムができた理由だと聞いています。

まず 英語について苦手意識を持っている子がほとんどです。
ちがう言語だから~といっている子がたくさんいますが、
「言語」だから がちがちの教科として学ぶよりもほかの手段もあるんだけどと
自分の教室では 幼稚園さんから小学生が中心なので そう思ってしまいます。
でも すでにもう中学生になっちゃっているので
それまでに英語に触れてこなかった子は やっぱり大変なんでしょうね。

なので なるべく 言語だということを思い出してもらうために
工夫をして 楽しんで使う時間も入れるようにしています。


 今 中学2年生がたくさん来てくれているので
いつも 教室に持って行くセットはこちらです。



001-0208_20200208232023659.jpg



昨日もこのうちのカードゲームを最後の15分くらい、4人の男子としました。
いつも来てくれる女の子たちは 昨日は部活があるからと すぐにいなくなっちゃったので
のこった 男子、しかもなんやら集中力が欠けてきている子もいるな~という
元気な子たちと 最後にカードゲームをしました。






教科書にもよりますが、ニューホライゾンでは 今最後のユニットは比較です。
なので 絵本やら Chocoさんの 比較のクイズクラフトやらで
「楽しいんだよ~」オーラをだしながら 比較を練習しています。

こちらのゲームでも 1枚づつ 出しながら
センテンスを言っていきます。

A helicopter is faster than a car.

そして 一番大きい数字になる 12のカードのロケットを出した子は

A rocket is the fastest of all.

といってもらって そこでカードがきれるわけですが、
そこで ワイルドカードの黒カードをもっていたりすると
その子からになります。

けっこう 男子はこの手のカードゲームがすきですよね~。
昨日も けっこう 盛り上がってしまって
途中 「○○くん、うるさいっっ!」とかいいながら
やりました。

ゲームを楽しみに、ときどきくるSくん。
実はとってもナイーブだと 聞いています。
昨日は そんな中2男子4人組が 楽しそうにそのあと帰っていくのをみて
なんだか ほっこりしてしまいました。

もし このお仕事がなくなっても
個人的にこんなスペースをつくりたいなと
密かに考えている私です。

中学生、かわいいよね~。 (⌒-⌒)ニコニコ..



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!

スポンサーサイト



この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

プライベートモード