FC2ブログ

今どきのゲーム Virus

2020/02/20 (木)  カテゴリー/ボティパーツ

分類はボディパーツでいいのでしょうか、ま、いいかもしれない・・・。


コロナウイルスでなくなられた方がでてしまって大変お気の毒におもいます。
明日は都立高校の受験、来週は埼玉県立高校の受験です。
体調に気を付けてくださいね。


そして、インフルエンザが流行る冬は病気についても 学べます。
3年前は手作りサイト minneさんで 日本語ですが
「ママの看病」というゲームを買いました。

  その時のブログはこちら

実際に使うときには、英語に直して遊びました。
ちょっと小さい子向けではありますが、楽しくあそべました。


今年は冬休みに何かを探しているときにみつけたのが
こちらのゲーム。






今のようにコロナウィルスが蔓延していなかったときですが、
今年の冬はこれだ!と購入。

もとは英語版?スペイン語版?をみていたのですが、
学研さんから日本語版ででていました。


002-0219_2020022021324139a.jpg


こんな感じでわかりやすく ゲームの説明方法を作成。
英語表記については こちらのサイトを見せていただきました。

How to play virus

なるべくわかりやすい英語にと思って少し変えてあるところもあります。
どうやって遊ぶかというと、4種類の健康なボティ(heart,brain,bone,stomach)をそろえたらあがりです。
でも 相手をあがらせないために ウイルスカードがあったり、それを治す治療カードがあります。
ウイルスの英語の音や「くすり」という言い方、ほかにもちょっとむずかしいけど
infect(感染)Vaccinate(予防接種)Immunize(免疫)などということばも発話してみます。
私にも発音が難しかった~。(^^;)

001-0219_202002202132409a8.jpg



6年生の男の子クラスがこういうの好きだろうな~と思っていましたが、
食いついてきました。
そして スムーズにゲームを理解。
なぜかというと 去年のサマースクールでやったブタくんのゲームと似ているんです。

ブタくんのゲームはこちら


どろんこ大好きぶたくんを 洗ったり、小屋にいれてまもったりするのと
そっくりです。

ただ スペシャルカードはちょっとこわいんです。
たとえば Organ Thief(臓器どろぼう)は他の人のボディを盗めます。
Transplant(移植)は二人の間でボディの交換ができます。

けっこう速いペースで進むので 特に込み入らなければ10分もしないうちにだれかが
4色のボディを集めてしまいます。


003-0219_202002202051563e6.jpg



なんだかんだ 楽しみながら それでも発話を一生懸命してくれる二人。
もうすぐ お別れだけど、最後まで楽しく英語を覚えようね。



004-0219_2020022020515739f.jpg

思春期のYくんが また「これおもしろい」といってくれました。
それをきくととってもうれしくなるんだな~。
また 来週やろうね~。


にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↑ブログ村に参加したよ!遊びに来た人クリックしてね!
スポンサーサイト



この記事へのコメント

Tamirinさん、ありがとうございます!私もこれ欲しい!買います!Dice Towerでは2年前に紹介されてたみたいですが、全然知らなかった〜。カードに字が書いてないのもいいですね、好きな言葉に変えられますもんね。

Yuko | URL | 2020/02/22 (土) 00:01 [編集]

Yukoさん

これ、たぶんYukoさん、すきかも~とおもっていました~!
Yukoさんの持っているゲームに比べると そんなに複雑ではないので
さくさくっとできるかもしれませんよ。

そして あのYukoさんご紹介のぶたさんのゲームにちょっと似てると思って。
子どもたちが あのゲームを経験済みなので
すぐに わかったみたい。

なにげなく こういう単語を使って遊んでいると
あとで 覚えていたりするからいいですよね~。(^▽^)/

tamirin | URL | 2020/02/22 (土) 21:51

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

プライベートモード